山形県米沢市内のJR関根駅を米沢駅に向けて通過する山形新幹線の動画

2015年8月6日10時過ぎ、山形県米沢市にある無人駅JR奥羽本線関根駅にいた。バカみたいに暑かった。
単に駅の写真だけを撮って帰ろう最初は思っていたが、山形新幹線がやってきそうだと分かり、デジカメ動画モードにしてホームにいた。そして、新幹線が駅を通過していく現場を動画で撮影した。

踏切の信号が点滅する横を通過していく光景…「超特急」じゃなくて、「超」を外したただの特急みたい。

この記事を掲載するに先立ち、時刻表で調べたら「つばさ127号」らしいともわかった。

ややこしいお話だが、JR奥羽本線は、山形新幹線と線路を共用するに先立ち、国鉄時代からの在来線の線路幅・狭軌から、新幹線が採用する線路幅・標準軌に引き直している。線路幅の変更に合わせ、在来線の電車の車輪の幅を狭軌用のモノから、標準軌用のモノに取り替えている。従って、山形新幹線共用区間を走る在来線車両は、「山形新幹線共用区間専用」としてしか使えない。







関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム