★★944・09/01/21の余禄・不景気話編

SPA!の記事とか、ジュエリーマキ運営会社の破綻とか…、きょうもネットなんかを追っかけていると不景気話が並んでしまう形になってしまっています。

これらの件は、株式市場に直接関係ない話なので、別立てにしました。

以下の5本ですが、実際には3本立てです。

  • 富士通社長が「自社製のパソコンや携帯電話を買おう」と、国内約10万人の社員(グループを含む)にメール発信
  • 「ジュエリーマキ」「じゅわいよ・くちゅーるマキ」などを全国に展開した三貴が民事再生法申請
  • エルピーダメモリ、台湾の半導体3社と統合交渉
  • デンソー、一斉操業停止11日間=トヨタ系の部品国内最大手、創業以来初
  • 無職者を餌食にする裏社会の非道-無職者が犯罪者にさせられる恐怖の工程(SPA!)

【富士通の自社製品購入メールの件】
富士通の件は、どう考えてもトヨタ部長級の自社製新車購入の二番煎じ。
誰だ、入れ知恵したやつは!
なお、ただの再録の意味しかありません。

【ジュエリーマキの会社が破綻】
「マキ」を展開した三貴もの破綻は、取り扱い商品の売り上げ不振以外にも考え付く事があるので、以下に書いて見ます。

なぜか知らないが、90年代あたりに峠を迎えたところに破綻の話が多いような気がしてしまう。
ネット企業は大量参入後の淘汰で片付けられるのでまだ気が重くないが、パチンコ屋は90年代に成長しすぎた反動のような形で破綻するところが現れ、ゲーム産業やJRA競馬新聞は淘汰の波が襲ってきている。人員派遣企業は驕りのツケが回るような形で社会から退場させられたところが多数。「CDを店舗で買う」形だった音楽ソフト業界は「ネットからダウンロードして買う」方向へ移行しつつあり、店舗の数は減っていかざるを得ない。
「マキ」を展開した三貴も、90年代にピークを迎えたところ。「マキ」は80~90年代に大量にCMを打ちまくってピークを迎えたのだが、ここも需要の先食いで成長したところもあった感じなので、先食いを実需であるかのように店舗展開をしたツケがまわってしまったところに、不況が追い討ちを掛けたとするしかないんでしょうね。

【無職者を餌食にする裏社会の非道-無職者が犯罪者にさせられる恐怖の工程(SPA!)】
今日、本屋で週刊SPA!を立ち読みしたら、「貧困ビジネスが書き入れ時だ」ってことが書かれていた。この不況でホームレスに足を踏み入れてしまったような人が多数出現しているので、稼ぎ時だと。
記されていた事によると、古くからホームレスになっているような人は「金融でブラックリストに載っている」「多重債務者で逃げている」「戸籍を売っている」ようなケースが多いので、足を洗うにもたやすく洗えるような状況ではないのだとか。しかし、派遣切りなどで新たにホームレスになったような人はブラックリストに載っていないどころか、多重債務者でも戸籍を売るような事態にもなっていない人が多いとのこと。さらに、免許証や年金手帳を持っているような人まで。免許証はゴールドなら最大5年持つんですから、ホームレスになっても所持している人がいるのは不思議ではない。

戸籍上独身であれば、入籍させるなんてたやすい事。不法入国者であっても日本人と入籍さえしてしまえば、日本国籍を持つものとして堂々と生活できてしまうので、わずかな金で結婚相手の欄を売っているような形だ。さらに、本人証明になるようなものをもっていれば、借金の保証人として利用できてしまう。銀行の保証人でははねられても、審査のゆるい悪徳金融では通用してしまうんですものね。

無職者の多くは、財産どころか手持ちの金にも事欠く有様となるので、普通の人が手を出さない・売り渡そうとも思えないようなものにまで手を伸ばさないと生命体として存続する事ができなくなってしまう形という事か。恐ろしい。

ここではこの程度にしておきますが、書かれていた内容はもっと怖い話でした。


貧困大国ニッポン

ルポ貧困大国アメリカ

大貧困社会

ネットカフェ難民と貧困ニッポン

貧困と格差の拡大の中で

社会の貧困/貧困の社会

貧困の現場

なんかだんだん薄ら寒くなってきてしまった。ここでカキコは終了です。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム