東急大井町線の二子玉川=溝ノ口延伸工事が完了。11日営業開始

きょう11日、東急田園都市線の二子玉川=溝ノ口間に並行する形で進められていた、大井町線延伸工事が完了し、二子玉川止まりだったものが溝ノ口まで延伸となった。
これは、田園都市線の二子玉川=渋谷間の客を大井町線に移すのが目的とされるが、あまり効果期待できないでしょう。
なぜかって? 通勤費を負担する企業の多くが“無条件に”最低の金額しか支払わないからだ。





この延伸による運賃の変更なんてどこにも見られないので、せいぜいきっぷを買う人の一部にしか効果なんて期待できない

つくばエクスプレス沿線から新橋や有楽町に通勤する人へは、支給される通勤費は「北千住でJRに乗り換え」っていうのと似たことが、東急=JRの乗換えでも起きるんですね。

唯一期待できるのは、田園都市線・溝ノ口=二子玉川間の乗車率低下ぐらいだ。
輸送力増強は事実だが、それ以外に意味が見出せなかった。

2ちゃんねるの「東急大井町線改良・田園都市線複々線化 16」スレッドを見たら、ダイヤ云々より記念入場券の方が目立つ有様だった。
「鉄ちゃん」を除けばそんなに関心がもたれないニュースって感じだった。

それはさておき、満員電車でふと思ってしまったのは、パチンコ屋放火事件に類することが起きやしないかということだ。

「拡大自殺」この言葉を大阪・千鳥橋駅前のパチンコ屋放火事件を境に目にするようになった。
図書館にあった今日付けの東京新聞に出ていたが、この言葉を最初に聞いたのはTVでの学者コメントだった。

茨城・荒川沖駅での勝川容疑者、東京・秋葉原の加藤容疑者が名前に上がっていたが、千葉県野田市のガソリンぶっかけ事件、さいたま市浦和区の元厚生次官殺傷事件、京王八王子駅ビル殺傷事件も似たようなものだと思えてしまう。

いずれの場合も、「生活の行き詰まり」がキーワードとして持ち上がって来てしまう。
その根源は、日本の経済的劣化に加えて世界的な不況感となる。
失業率の増加、ホームレスやニートの増加、結婚を焦る人が女性の中に増加すること、結婚を断念する人が男性に増加すること。
これがエスカレートした結果として「無差別殺傷」とか「拡大自殺」が露見されだしていると考えるべきなのだろう。

荒川沖の一件は社会的なインパクトまでは至らなかったが、秋葉原の一件は犯罪史の1ページに確実に刻まれてしまった。
なんかいやーな予感がする。パチンコ屋放火事件よりも大事が近く起きるような気がしてならない。

あるとすれば、満員電車でだ。
東海道線の横浜=川崎、川崎=品川、湘南新宿ラインの赤羽=大宮間のような、駅間が10分もかかるような超満員電車で起きようものなら、犯人は当然死に至るはずだが、近くの乗客は逃げ場もなく焼き出されてしまう。

対応策は「時差通勤の徹底」以外にない。金融・小売店・役所など、フレックスになじまない業種・職種はどうにもならないのだが、それ以外は案外融通が利くはずである。
工場のラインは、食品みたいな出荷時刻に制約があるやつを除けば、始業を8時から10時に変えても差し支えないところもあるはず。
無作為に全社一律定時出社を強要するおバカな企業は「拡大自殺」を犯しているに等しい。
フレックスを廃止して数年を経過したキヤノン、4月にバカ社長の暴挙でフレックス中止に追い込まれたNEC、コアタイムが0830-1200なのでフレックス制度の意味がない富士通は「拡大自殺」への三兄弟として掲げるしかない。
この手の人の道に外れたところへは、反社会的企業と扱うしかないでしょう。
JTとかフィリップモリスとかと同列に扱ってもいい。

「拡大自殺」に巻き込まれても、そ知らぬ顔を平然とする企業、鉄槌を加える以外にないでしょう。
新型インフルエンザ流行懸念なんて非にならないくらい怖い。テロをわざわざあおっているようなものなんですから。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道関連のニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム