★★870・19日の寄り

感動した

昨日、日産スタジアムで行われたトヨタプレゼンツ・FIFAクラブワールドカップのマンチェスター・ユナイテッドvsガンバ大阪の一戦を終えて、マンU監督のファーガソン氏が言った言葉の一部。
スポーツニッポンには、
「お客さんにとって、お金を払った価値のある試合だった。G大阪のプレーには、日本サッカーの発展と向上が表れていた。特にフロントの選手の動きはいい。感動した」と掲載されていた。厳しかった試合だったとは言え、5-3で勝ちを収めているのでこういったコメントを残すことができたのだと考えることができる。

しかし、そのスポニチの一面は「稲垣吾郎・菅野美穂破局」。これにはすごくがっかりした。他紙を出し抜いて駅売りを伸ばす戦略であることと思うが、日刊スポーツの一面もこれ。これでは、スポニチも日刊も「やっちまったなー」となってしまう結果に。素直に昨日のクラブWカップにしておけばよかったのに。

この件は、ヤフーに配信された産経新聞の記事にも出ています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081219-00000503-san-socc

昨日の感動的熱戦が終わってからのニューヨーク市場は、現地時間の13時ごろまでは方向感が分からない形で推移する形になっていたが、その後はじりじりと下げる展開になった。ゼロ金利発表のあった16日午後の上げのかなりを吐き出す形に。やっぱり利下げ発表後の上げは「やっちまったなー」だったとするしかないでしょう。

今日の東京株式市場は、NYの下げに抗する形で、政策金利下げが竹やりのごとく立ち向かおうというもの。大和魂で戦えますか? 公的年金の正気の沙汰ではない買い支えがなければ下げざるを得ないというもの。素直に考えれば、とってもじゃないが買いなんて迎えない。

今日の日経からは、日立建機が正社員に対して「一時帰休」も行うことを取り上げます。派遣従業員のカットが世間を困らせている事態に陥っているが、それがとうとう正社員に回ってきたという形に。

日立建機、正社員が一時帰休も

日立建機は中・小型の油圧ショベルを生産する土浦工場(茨城県土浦市)の一部ラインを2009年1-3月の3カ月間で計23日間休止し、生産量を11月実績比6割減とする。非正規従業員は3月末までに900人全員を削減し、生産ラインに従事する正社員の一部を対象に一時帰休も実施する。建機ではコマツもすでに1000人規模の非正規社員削減と減産を進めている。

日立建機の国内4工場のうち土浦工場は最大規模。ラインの一部を休止することで生産台数は1日20台になる。(07:00)

今朝はここまでとします。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム