★★853・08/12/12の市況

今日はお昼休み中に出た、「ビック3救済法案」の協議が決裂してしまったことが全てになってしまった。
今朝はSQの値決めだったのだが、そんなことは部外者である自分には軽く吹っ飛んでしまった。前場寄り付き後すぐに日経平均が300円ぐらい下げたとかTOPIXが20ポイント下がったのは事実だが、その後はじんわりと戻る展開があった。10時半ごろには仕掛け買いらしき動きも見られた。

前場はそんな感じだったので、9時過ぎはショックだったとは言え、比較的またーりと見れる感じだった。三井住友やみずほに至ってはプラスで前場が終了している。

しかし、「ビック3救済法案決裂」の報道が出たら、下げるのは無理もないお話。

ダイハツ(769▼100)がストップ安になってしまったのを筆頭に、トヨタ・ホンダ・日産・スズキ・いすゞ・日野・マツダ・ヤマハ発動機の自動車そのものやデンソー・アイシン・ブリヂストン・住友ゴム・日本特殊陶業みたいな自動車関連も軒並み激しく下がる結果になってしまった。

ビッグ3危機の件は、当然のように債権問題に直結するので、銀行・証券・保険・商社なんかにも下げが及ぶことに。銘柄一覧形式でなんか書いたらやってられないぐらい▼が続いてしまう結果に。

日経平均  8,235.87 ▼484.68
TOPIX     813.37 ▼35.88
JASDAQ     46.05 ▼0.07

今日は、ビッグ3救済法案決裂の話が大きすぎて、テクニカルな話は竹やりのような扱いにしかできません。ボーナスでドコモとかを枕を高くして買ったつもりの人は、終値を見て愕然としているに違いない。トヨタやソニーを買った人より覚悟はないはずなので、インターネット株価検索などで終値を見て、動揺の色を見せていても不思議じゃありません。

平日にうちにいる場合、「笑っていいとも→ごきげんよう」を流すのが常なのだが、13時20分過ぎに「ニュース速報」を表す音が出たので、何か事件があったのかと思ったら、

「1ドル89円台突入」

の文字だった。ビック3救済決裂で自動車や金融を中心にエグい下げになっているのも知っていたし、株価の動きを注視してみていたのでそんなに驚きはしなかったものの、さすがにキツさを感じずにはいられませんでした。

ビッグ3の話にかき消されたシャープの液晶事業再編のお話は、普段ならトップニュースになるお話。
三重県多気町や奈良県天理市の工場は閉鎖し、三重県亀山市の工場に集約するってお話も、実に大きな話。天理では派遣380人は閉鎖に伴い解雇となる。
書くべきスペースは少ないが、無理やりぶち込む形にしました。

今日の株価の結果を見ると、現物を持っている大多数の人が顔面蒼白になってしまいます。週末なので忘年会や送別会が多いはずなのだが、

なんか飲んでられねえ」

と落ち込んでいる人は多数出るでしょう。人間関係などで忘年会は簡単にやめられないと思うが、気に食わない奴を追い出す会なんかには時間もカネも無駄なので、緊急キャンセルをする人も出るに違いありません。

今日のこの項でのカキコはここまでです。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム