08/09/19のANA82便(札幌→東京)が3時間遅れた件について その2

これはその1の続きとなります。

3.出発時刻がどんどん後送りに

21時10分の出発を待つべく、搭乗ゲートの前には行列が当然できていた。しかし、ゲートが開くべき時刻になっても開く気配はさっぱりない。そんな状況で、ゲート前の職員が「書類提出の遅れ…出発が21時30分に遅れる」とアナウンスした。当然、機乗を待つ乗客からはどよめきの声が漏れる。名目が何だったかの覚えはないが、お詫びとして1人当たり5000円が支払われるとアナウンスされた。

その時点での関心ごとは、終電に間に合うかの一点。羽田に着陸→手荷物受け取り→京急の終電に間に合うかの一点。想像をいくら巡らしても仕方がなく、ロビーに時刻表が置かれていたので見てみると、東京モノレールは23時50分、京急は0時02分だったので大丈夫だろうと、そのときは高を括っていた。

4.機体整備に話が及んでしまう

気がつけば、10,000円で乗り換え客を募集していた後の便は飛び立っていた。 21時30分あたりだったろうか、部品交換がうまく行っていないことがアナウンスされた事とあわせて、

  • 出発予定時刻を21時30分→22時30分に遅らせる

  • ANAの売店(ANA FESTA)で、一人当たり1000円まで商品を無料提供する

  • おわびのお金を5000円から10000円に引き上げる


のフォローも同時にアナウンスされた。尚、「部品交換」がどこを指すかについては一切言及なし。

5.くれるものは頂け

ここは、人間の本能がモロに出てしまった一件。搭乗ロビーそばのANA FESTAの売店には、売価合計1000円ぐらいになるよう商品を求める客が殺到する状況になった。普段はそんなに数が捌けないような菓子パンやビールなどを求める人が、82便のチケットを持つ人で殺到してしまった。閉店時間の22時になっても店を閉められない状況に陥ってしまった。

この件に限れば、自分も殺到した一人なのでちっともエラそうな事は書けません。

その3に続きます。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 飛行機/フライト/機内食
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム