fc2ブログ

ロシア出身大相撲幕内力士・若ノ鵬を逮捕=大麻所持容疑で

一部報道では匿名で扱われていたが、すでに
 若ノ鵬 寿則(わかのほう としのり、1988年7月8日 - )
大麻所持容疑逮捕されていることは周知の事実となってしまっている。

確かに6月下旬は19歳だ。従って四股名を出せない建前になるが、隠すことは不可能。時事通信が16時台に出した記事では名前を隠していたが、朝日や産経ではしっかり名前を出している。ウィキペディアの若ノ鵬の項に16時台にすでにこの件は明記されていた。
2ちゃんねるでも16:27:57にこの件で「若ノ鵬 寿則」と明記の上でスレッドが立っている。

大麻所持はJリーグならば間違いなく追放される。

弟子を殺した形になったことで親方(前・出羽海)が追放されたこともあり、厳正な対応を角界でも求められてしまうので、追放まで至るかもしれない。

日本相撲協会・北の湖理事長(元横綱)が
「人として、あってはならないことをして、大変遺憾に思います。事実関係を把握した上で、協会として厳正な対応を考えます。今後は協会員全員を厳しく指導していきます。大変申し訳ありませんでした」
と発言している。この内容には言い過ぎの部分があるが、相当重い罰が待っているのかもしれない。
プロレスに行くしかないなと単純に考えてしまったが、よくよく考えるとアウトローのイメージのある世界ではあるとはいえ、犯罪者がいるイメージはない。

かつて、AV男優でもあったプロレスラーチョコボール向井が公然わいせつで逮捕されたと言うことがあったが、これは「犯罪者にさせられた」面があるので、ほどなく復帰できた。若ノ鵬の件は申し開きすることはできないので、社会復帰は簡単ではない。



大相撲幕内力士を逮捕大麻所持容疑で警視庁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080818-00000112-jij-soci
8月18日16時16分配信 時事通信

大麻を含むたばこを所持していたとして、警視庁組織犯罪対策5課と本所署は18日、大麻取締法違反(所持)の疑いで、東京都墨田区、大相撲幕内力士の容疑者(20)を逮捕した。
調べによると、容疑者は6月下旬、同区内の路上などで大麻を含むロシアたばこを所持していた疑い。当時は19歳だったという。




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム