★★深夜のアクセス対策です。

景気の急激な悪化で生活できない人が続出する中、インドであったようなことが起きると、不満は民衆に広まるものです。大阪・釜ケ崎のような話は、世界では決して珍しい話ではない。これが渋谷センター街に飛び火しても不思議じゃないひどい景気に陥りつつある。大都市やその近辺ではその恐れはたぶんにある。

現在は戦争が行えない装備を持つようになってしまっているが、その代償としてテロが茶飯事化している。今の世界状況はそんな危うさをはらんでいる。

テロは国外グループの犯行=「周到に計画」とインド首相

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081127-00000211-jij-int

 【ニューデリー27日時事】インドのシン首相は27日、国民向けにテレビ演説を行い、死者100人以上を出した西部ムンバイでの同時テロについて、「周到に計画され、うまく仕組まれた攻撃」であり、「国外に拠点を置くグループ」による犯行との見方を示した。
 シン首相は「注意を引く標的を選び、無差別に外国人を殺害することで、恐怖感を引き起こす意図があった」と指摘。「国外に拠点を置く実行犯がわが国の商都ムンバイに、大惨事をもたらそうという決意でやって来たのは明白だ」と述べた。 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム