駅は街のシンボルだぜ! しなの鉄道・屋代駅

16時40分ごろにいた坂城駅を後にし、国道18号を長野市街方向に進んだ。
ハナっから全駅回る気などなかったので、戸倉駅、千曲駅は立ち寄ることもなく、車を走らせた。

屋代駅は千曲市の中心駅である。そこで、ここは外してはいけないと、杭瀬下交差点を右折し、駅前に向かった。どんな街でもそうだが、中心駅の周りはやたらと整備されているものである。ここも例外ではなかった。駅前の道の広さは、明らかにオーバースペックだった。

その道を通って、屋代駅の駅前ロータリーにたどり着いた。







駅前の雰囲気は、どこにでもある地方都市の中心駅だった。客待ちのタクシーがいて、バス乗り場があって…珍しくも何ともない。

この写真(240×320)ではわかりにくいが、原寸(3240×4320)で見ると、女子高生らしき女性が入口前にしゃがんで、ケータイでなんかしているのもわかる。「パンティーがみえちゃうぞ」。一応、前に学校指定らしきバックを置いて、ブロックしているつもりなのはわかるが。
でも、ここではほとんど心配無用。人通りが大してないので、見てしまう人もいない。必然的に見てしまおうって人も少ないので、見ようものなら「警察に突き出してやる」となるので、そんなバカなことをするスケベジジイなど現れるはずもない。
ここが屋代駅でよかったな。東京で同じことをやったら、盗撮の餌食に遭うぞ!

件の女子高生は、ルーズソックスを履いている。おいおい、東京ではもう絶滅種だぞ。

写真を見た結果、女子高生に興味が行ってしまったではないかい。

本当に言わんとしようとしたことは、お宝写真を撮らせようとしているような女子高生のことではない。

入口前に掲げられた、全国大会出場ののことだ。

8月18日時点では、

第42回全国中学校サッカー大会出場(滋賀)・千曲市立戸倉上山田中学校サッカー部
第38回全日本中学校陸上競技選手権大会出場(奈良)男子共通 1500m ○○○○君
第4?回全国中学校剣道大会出場(兵庫) 男子個人戦○○○○君
第4?回全国中学校剣道大会出場(和歌山) 個人戦90kg超級○○○○君

などと堂々張り出されているではないかい。地元の誉れということですか。
こういうのは、学校に掲示板に張り出されるのが関の山というのが、自分の感覚。

カネを掛けるところでは、これが学校の垂れに変わるところまで。

学校以外で張り出されるのは、金メダル受賞とかのレベルで、それも市役所でというのが自分の感覚。

この件は、単純に「市役所」に張り出すのではなく、駅に張り出すとしておしまい。
坂城駅でも、地元の坂城中学校生徒が、全国総体出場を祝する張り紙が張り出されていた。

ひょっとすると、千曲市や坂城町など、このあたりの自治体のローカルルールのようなものなんでしょうか? ちょっと気になった。



駅舎全体は、この辺りを示そうと努力すると分かるも、本質はどこにでもある駅です。
結局、学校か市役所に張り出すような「スポーツ全国大会出場」の垂れが駅に張り出されていることが一番目立つ、屋代駅写真でした。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 駅の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム