名前だけがよくない「テクノさかき」駅

2011年残暑最後の猛暑だった8月18日も16時を回った。しなの鉄道西上田駅を後にし、長野駅前の宿へと急いだ。だが、小1時間ぐらいで着いてしまいそうとカーナビの時間予想で出たことから、急がなくていいやとなった。

そこで、西上田の西隣にある、テクノさかき駅へ行ってみることにした。しなの鉄道の駅は、国鉄の信越本線時代に設置されたものが多いせいか、国道18号との接続がよい駅ばかり。しかし、テクノさかき駅だけは、北陸新幹線の高崎=長野間開業に伴う第三セクター化の後にできた駅の為か、国道18号はあまり意識されていない。

実際、行ったしなの鉄道の駅の中で、車で行って難儀したのはここだけ。道なりにすんなり行けるような場所にはない。

ムリもない。他の駅は街の交通の拠点として存在するが、この駅は工業団地向けの駅なのですから。駅前の雰囲気も、一般的なところとは明らかに違った。観光客など全く相手にしない感じなのですから。







駅舎の造りをパッと見て、「カネが掛かってる」とまず思った。
ローカル線らしからぬご立派な駅舎だ。

「テクノ」の名前に負けない駅を作ったのか。
後で考えたのだが、この駅がある坂城町を含めたこの一帯は、昭和の頃は製糸工業で栄えたはずだが、製糸工業が衰退した後は、精密工業群が坂城町を支え、今の隆盛をもたらした結果なのだと思えた。豊かな町の財政によって、この駅を作らせたのだと思えた。

人口1万6千人余りの小さな町である。市町村合併で、隣接する上田市に呑みこまれても驚きはしないが、豊かな財政ゆえ合併に加わらなかったものと思えてしまった。



ですがね。
せっかくのご立派な駅舎を台無しにするものが…

TEKUNO SAKAKI STATION

なんなんですか! 「TEKUNO」はないでしょう。それも、開業は1999/4/1の駅で「TEKUNO」だなんて。誰だ、こんなプレートを作らせた奴は! まともな高校生に「アルファベットで書け」とやったら絶対間違えるじゃないか!

ご丁寧にも、すぐ近くのさかきテクノセンターの英文表記は「SAKAKI TECHNO CENTER」だったりする。

この件は、ここを後にした後で行った、坂城駅前の観光案内所の人にクレームを出しておいた。多分、「TEKUNO」の件はいろんな人に指摘されていると思われ。すぐには直らんだろうな…


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 駅の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム