記憶の彼方に行ってしまった、しなの鉄道大屋駅

第3セクターしなの鉄道に沿って、国道18号線に沿って、朝からひたすら移動してきた。
9時に軽井沢、11時半に小諸なので、寄り道ばかりだった。

まる1日移動を続けると、どうしても記憶の濃淡ができてしまうものだ。
軽井沢にはベタに考えれば「避暑地」「観光地」「西武」「別荘」ということになるが、貸自転車やそば屋が多い事にも気づかされた。小諸には、新幹線による動線が移動してしまったことでの負の印象を持たされた。だが、東御市…ほとんど思い出せない。18号沿いのファミリーマートで何か買ったことまでは覚えているが、それ以外は忘れてしまっている。





デジカメの写真を並べてみて、「大屋駅、どこ?」と思ってしまった。印象に残っていない現れ…

普通のローカル線・第三セクターらしい駅なので、印象に残らなかったというオチ。
タイムスタンプを見たら14時10分ぐらいに大屋駅前に着いていたと、やっとのことで分かる始末。情けない。

写真を見て頂ければわかるが、確かにいい雰囲気だ。
えんじ色のトタン屋根は張り替えて時間がたっていないのかしら?
駅前ロータリーもちゃんと整備されて、駅には収入確保のための自動販売機が並んでいる。

などなど、写真を見てのコメントは書けるが、それでおしまい。
ずば抜けて強い印象があるか、悪い印象があると記憶に残ってしまうが、どちらでもない。

軽井沢のように駅前からいきなり観光地ってこともない上、18号沿い・しなの鉄道沿いからあまり離れず、小諸と上田の中間点なので、申し訳ないがそうなってしまったのでした。

駅の写真を2枚並べます。いい感じに仕上がっています。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 駅の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム