名古屋駅周辺・2011年末のイルミネーション

2011年の年末、名古屋へ行った。東京で新幹線の切符を買って。
別に、「きっと君は来ない」とクリスマスケーキを売るショーケースのバックで、耳がタコになるほど聞かされた山下達郎の歌にそそのかされたわけじゃないのだが。

クリスマスが終わり、あとは正月を待つだけの頃だった。

夜になると、名古屋駅、伏見、栄の中心部では、クリスマスイルミネーションが照らされていた・青色ダイオードの恩恵がありありと…

イルミネーションはあくまで「クリスマス」なので、25日を過ぎたら撤去だろ、と海外ではされるだろうが、日本ではそのまま大みそか、新年に向かってしまえ、って形になっているので、そのまま年末の街を照らしていたのだった。

その際写した写真は、ほとんど貯め込んだまま出す機会もなく放置していた。

だが、AKB48が出てくるセブンイレブンのクリスマスキャンペーンCMが出てきて、出すことにした。そろそろクリスマス云々を言い始める時期ですから。







まずは新幹線口(太閤通口)から見たJRセントラルタワーズ。
自分が立った背後にビックカメラや専門学校群がある形。

参考まで…の扱いです。
この後、名鉄山王駅(旧・ナゴヤ球場前駅)、名古屋車両区の真上に掛かる橋などに行っているのだが、煩雑になってしまうので省略。

冬至から間もない時期なので、日が沈むのも早い。16時50分頃に日没となった。
セントラルタワーの中にある店で夕食を取った。そして、18時半になる前、ビルを出た。
桜通口の方に。



ミッドランドスクエアの低層階は、ブランドショップが並んでいる。
こんな風に変わったのか、いつの間に!
街路樹にはイルミネーションに彩られている。



横断歩道を渡った後。

MIDLAND SQUARE
豊田・毎日ビルディング

と茶色い石材(?)の上に記される壁の横にある、青色ダイオードに彩られた街路樹。
そのまま載せても構わなかったのだが、青を強調するよう、色を調整したものを載せる形にした。



桜通口から栄方向にあるホテルに向かう途中で写したもの。
袋町通と長島町通の交差点、中区錦2丁目にて。
新幹線口の反対なので、新幹線口での配置と高層ビルの左右は逆になる。

地理に疎いのではっきりと言い切れないが、ツリーを描くよう灯りを点けたビルはミッドランドスクエアになるはず。その右側に写るのは、JRタワーズのオフィスタワーになるはず。ホテルタワーはミッドランドスクエアの死角になって見えないとすればいいのだろうか。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 夜景・夕景
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム