★★743ラサール石井の麻生太郎に対するブログのコピペ(前編)

ラサール石井のブログが、亀有での麻生太郎の事を書いたことで大騒ぎになったみたいです。キャッシュされているページがあったので、その内容をそのまま転載することにします。(文書のみ。写真は転載していません)

なお、ラサール石井のブログでは、麻生太郎に対する書き込みは削除されています。
中身のよしあしの論評は避けますが、芸能人のぼやき以外の意味はないみたい。

トヨタの奥田みたいに脅しを掛けているわけじゃないので、そんなに騒がなくてもいいような気がするのだが、少しでも悪口を書くと、それだけで目くじらを立てる輩が登場する。

そんなことを回避しようとしたために、TV番組に毒がなくなってしまった。そこに景気悪化が乗っかって日テレやテレビ東京が赤字になる状況が現れている。建前論だけだったら、ストレートなニュース報道だけでいいじゃないですか。

まんがも、週刊誌も存在する意味はなくなる。自分に限らずブログなんて書くのはもってのほかとなってしまう。

書き込みそのものより、一部の偏狭なやつのせいで、口をふさぐ人がまた一人出てしまった。

お手つないで徒競走、みんなが理解できる授業をやる。
ラサールバッシングの一件は、とがったやつはつぶせという公立学校の均質化教育とそっくりだ。
人々が同質化してしまったら、殺人犯や凶悪犯はいなくなる代わりに、スポーツ選手も、ミュージシャンも、政治家も存在しなくなってしまう。

公正さと平等を履き違えたのがやつが湧いたのが、ラサールブログの炎上だったとかんがえるしかなさそうです。

ラサール石井の鉄板少年らさある
http://blog.livedoor.jp/lasar1019/

(ブログそのものは閉鎖されていない)

(キャッシュが取られていたページ)
http://s02.megalodon.jp/2008-1113-0838-26/blog.livedoor.jp/lasar1019/archives/65110728.html

問題のブログ

麻生総理そしてこち亀

最近のニュースでご覧になった方も多いだろう。

なんとひょんな事から麻生総理と同席する機会があった。

亀有の商店街に、こち亀の両津勘吉の少年時代の銅像が建つことになったので、その除幕式に呼ばれたのだ。

亀有にこち亀の銅像が建つのは三体目。
駅前に制服姿の両さんとお祭り姿の両さんとが二体建っている。

除幕式にはそのたびに呼ばれていて、原作者の秋本治先生と会えるし、アニメが終わっても呼んでもらえるのは嬉しいので。毎回列席している。

いつも亀有商店街の両さんドラ焼きで有名な「いせや」さんの旦那さんが世話人として獅子奮迅の活躍で、とくに今回は銅像が建つのが商店街の中なので、いつにも増して頑張っている。

ゲストには葛飾区選出の平沢勝栄議員もやってくる。

ここらへんはさすが政治家。選挙を控え、地元のイベントには足繁く顔を出さなければならないわけだ。

ところが今回はそれに加え、急遽三日前に麻生総理も列席することになったらしい。

大変なのは亀有商店街だ。

こっちはそんな国家的プロジェクトじゃない。
物凄い手作り感覚の庶民的イベントなのに。

警察やSPが大挙にやってきて、かえってやたら面倒臭いことになってしまった。

折しも雨の中、神主さんのお祓いなどあった後、何やらざわついたと思ったら、物々しい感じで麻生総理登場。

促されて像の向かって左側に麻生さん。
右側に秋本先生と私。

まずは秋本先生が握手して会話。前に会ったことがあるらしく、総理も話がはずんでいる。

さあ次は私と握手だと用意していたら。

なんと総理はおいらをガン無視

えー

握手どころか、一回も目を合わす事もない。

いやいやちょっと待ってよ。

漫画好きなんじゃないの?庶民派アピールなんじゃないの?

俺、両さんの声やってるんすけど

ははあ。

この人、俺の事知らないな。
漫画好きでもアニメはみてないのね。
てか、ラサール石井を知らないな。

待ってくださいよ。

俺、電通調べ認知度98%なんですけど

てか、百歩譲って知らなくても。
銅像の横に自分以外に二人しか立ってないんだったら、二人に挨拶しませんか?

なんで俺をシカト?

いやあ、なんかヘンだよこの人。

ていうか、馬鹿だなあ。

ウソでも握手のひとつもしとけば、俺があとで「麻生さん、意外にいい人だったよ!」ってブログやトークでどんだけ言うか。

いや、そりゃ俺だって礼儀はありますよ。
立場上こっちから挨拶するのが筋でしょそりゃ。

でもね。ちょっとでも目があえばいいけど、全くガン無視じゃあ。
なんか、そこにいないみたいに扱われたら、その気もなくなるよ。

ただでさえこっちはいい印象持ってないんだから。

でまあ、除幕式があり、一人ずつ挨拶なんかして。

「いやあ。こち亀の世界は面白い。夢がある。ここにいる新聞記者なんか嫌な事しか書かねえけど。」

この人。なんか一言余計なこと言わないと気がすまないんだな。

きっと記者連中には嫌われてるんだろうなぁ。

挨拶終わったらSPを引き連れ民族大移動。

商店街を視察するらしい。
つったって、お供引き連れて、あらかじめ決まった場所を案内されるがままに連れてってもらい、せんべい食べたり、スーパーでほうれん草の値段聞いたりしてるだけ。

これって庶民派アピールになってるの?

他人事ながら心配になってくる。

どう見ても江戸時代のお殿様が城下町にやってきて。

「爺ィ。これはなんじゃ?」
「は。ほうれん草にございます。」

みたいな風にしか見えないんですけど。

面白かったのは残された秋本先生と私。

その後マスコミの写真撮影になってたんだけど。

カメラマンたちも早く麻生さんの所に行きたいもんだから、早々に撮影してどんどんいなくなり、替わりに素人のオジサンやおばちゃんが携帯で写メとりだして。

周りも普通は止めるんだろうけど、そこは商店街の人達。

全くほったらかしでニコニコしている。

こんな警備体制でさっきまで総理大臣がほんとにいたんだろうか。

そういや、俺のマネージャーがブログ用の写メ撮るのに、総理大臣の1メートルぐらいのとこで、携帯構えてたっけ。

あいつ人相悪いのに、よく取り押さえられなかったな。

もう先生と俺の前には完全に素人だけになって、全員が携帯構えてる。

係の人が「もう、よろしいですかぁ」って。

いや、そりゃもうよろしいでしょう。

タグ: 麻生総理 麻生首相 こち亀
lasar1019 at 15:56 │Comments(60) │TrackBack(0) │clip!
このBlogのトップへ │前の記事

※コメントは後編に記します

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム