08/11/11の市況

きょうは、一般的には大きなニュースが見当たらないで終わっている。
しかし、個人的には楽天証券のシステム障害が一大事だった。

今日の値動きであれば、前場に拾っておいて、後場の早い時間に返せば儲かった相場だった。しかし、前場に動くことは許されなかった。個人的にはシステム障害による金銭的被害は蒙らずに済んだが、この手のやつはたまったもんじゃない。

この件は別立てで書く形にします。

しかし、このせいで市場の空気を見る目が曇ってしまった。TOPIX、日経平均とも13時過ぎをピークにジリ下げに転じる展開で推移したが、すっかり目にする気力がなえてしまった。

日経によると、後場寄り付き後の戻しは、以下の2点によるものなんだとか。しかし、インパクトが薄い。

  • 上海総合株価指数が一時上昇したこと
  • オバマ次期米大統領がブッシュ米大統領に対し自動車業界の緊急支援策を求めた、と米紙ニューヨーク・タイムズ電子版が伝えた

終わってみれば日経平均、TOPIXは前場と後場の終値に大きな差がなかった形になっている。

日経平均  8,809.30 ▼272.13
TOPIX     889.36 ▼27.29

最近の東京市場の流れでは、奥歯にものが挟まったように「公的年金の買いも観測された」との表現が登場してくる。公的年金らしき買いは、かつては原因不明の強い基調の日の原因になることが多かったが、最近では連日のように指摘されるようになってしまい、徐々に弾切れの状況になりつつあるような状況になりつつある気がする。

そんなわけで、公的資金投入が中部電力にはまだ威力が発揮されるものの、中部より取引の多い関西電力には効果が出なくなってしまったという感じが株価を見ると感じられてしまうようなところが、ところどころに垣間見えてしまうようになってきています。

このところの上げについては、かなり無理がきている気がする。ひとつきっかけがあればドーンといってしまうのは、7日のトヨタショックが代表的な例となる。今日はそれがデジカメ関連のキヤノン、ニコンの下げに出てしまった形。
キヤノン(3150▼290)ニコン(1164▼123)


今日は、あんまり何かを書く必要のない日のようです。
自分にも直接かかわってくる「定額給付金」の件では多くを書けるものの、所詮他人事でしかない「二岡北海道へ」「上原大リーグ」「潮田玲子現役続行へ」なんていうことにはそんなにキーを叩く気力は起きて来ません。

流行語対象の季節になったが、「頭が真っ白」「あなたとは違うんです」なんて、何をいまさらという感じ。きょうは静かに終わることにします。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム