★★728「名古屋が沈み大阪が復権」ゲンダイがまたマスをかいてやがる

日曜日の山手線で、電車の網棚に日刊ゲンダイ(11/9号)が乗っかっていたので、うっかり拾ってしまった。
用済みだったのだろうか、36ページ立てのうち、中ほどの13から24ページが無くなっていた。

相変わらずの自民党批判は読むに値しないので、目にもしなかった。すでに馬券を買う時間でもなかったので、アルゼンチン共和国杯の予想もスルーした。

「名古屋が沈み大阪が復権」なる記事が5面に出ていた。しかし、よく読むと薄さが良く見える内容だった。堺市の埋立地にシャープが、尼崎にパナソニックが大きな工場を建てるのは規定の事実。「パナソニック最高益」というのも規定の事実。さきの決算でトヨタの売り上げが2兆円、最終利益が1兆円前期比で減る予想が発表されたのも事実。
トヨタ様の影響が嫌でも直撃せざるを得ない名古屋経済がしばらく落ち込む傾向に向かってしまうのは否定のしようもない。だからといって、パナソニックの最高益と、シャープの堺工場建設だけで大阪復権というのは早計もいいところ。
トヨタの7割減益に比べれば軽症だが、シャープは減益必至の情勢だ。関西を中心とするクボタや神戸製鋼などは経済新興国のペースダウンの影響が直撃必至。関西の企業を見回しても不振なところはたくさん出てくる。東大阪の中小企業群も急激な景気の冷え込みに苦しんでいる。

大阪と名古屋だけのお話をすれば「名古屋が沈み大阪が復権」となるが、日本全国で考えれば「名古屋が沈み」としか書けない。

「パナソニック最高益」「シャープが堺市に新工場建設」「トヨタショック」だけでよくも「名古屋が沈み大阪が復権」などと書けたものだ。

パナソニックが三洋電機を子会社化することをきっかけに、両社が本社を置く大阪府門真市と守口市が合併して「松下市」誕生へ

とでも書くようなみっともない記事でした。

そこまでならまだしも、10日版の誌面には「キヤノンとシャープ」なんて憶測を書いてやんの。どう見たって、ただの薄っぺらな数あわせと近くにいたオッサンがもつ1面の雰囲気だけで理解できてしまった。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム