東京では駅名しか知られていない、JR西明石駅

東京では、関西方面へ旅行する人を中心に「西明石」の知名度は高いはずである。
だが、名前は知っていても「西明石駅」の改札を出て、ロータリーに降り立つ者は極めて少ない。

この根本原因は、国鉄時代から続く「長距離の往復割引」により、600.1km以上の乗車券を往復で買うと、乗車券だけが1割引きになることである。600.1km以上の最初の刻み(600.1~640.0km)の往復乗車券を買うと、割引がない540.1~600kmの乗車券を買うより安くなる逆転現象が生じる。

東京発の往復切符を東海道・山陽新幹線に適用すると、600.1km以上の最初の刻み(600.1km~640.0km)に該当するのが「西明石」駅だけなので、新大阪、新神戸、大阪~神戸までのJR神戸線(東海道本線)、神戸~明石の山陽本線までの切符を買うより、(東京駅から612.3kmの)西明石までの切符を買っておけ…となるのである。
もちろん、周遊券や回数券の類は無視して。

「540.1km~600.0kmの乗車券」が「600.1km~640.0kmの乗車券」より高い逆転現象は、JRの幹線区間のみを通過する区間であればどこでも有効となるのだが、東京では、たまたま「西明石」ばかりにスポットが当たってしまうだけである。

ただ、東京から「西明石」に行く人、ほとんどいない。東京=西明石の往復乗車券を買ったとしても、実際には新大阪・大阪・新神戸・三ノ宮・元町・神戸あたりで用が足りてしまう人ばかりだ。

「西明石」の名前は知っていても、「西明石」の街並みを知る人はほとんどいないのが東京となるのが現実である。

実際、「西明石」は観光客がやってくるようなところでもない。
大阪・神戸の郊外ってイメージしか漂ってこない。

明石市民、神戸市民、加古川市民、高砂市民…近隣住民や関係者にとっては「あたりまえ」と思うだろうが、よそ者には「知名度にそぐわないショボさギャップ」の西明石駅写真を載せてみる形です。






とりあえず、山陽新幹線の乗降客用ロータリーに行ってみた。

新幹線の駅がなければ、よくある郊外って感じしかしない周辺である。
新線を敷くのに、近くの集積地に線路を持ってこられないので近隣にしてしまいましたよ、って雰囲気しか感じない。

在来線の乗換駅でしょ? と偽っても通用してしまいそうだ。


上の写真を撮った場所で、左に回って写した。

右は新幹線の高架を含む新幹線の駅舎で、そこから在来線の屋根付き連絡通路が設けられている。
その通路の下には、駐輪場が設けられている。

駐輪場の存在が、在来線の乗換駅と錯覚させられる原因ともなる。


新幹線用のロータリーを出て、在来線の線路沿いにある程度進むと、在来線用のロータリーに出る。

1972年の山陽新幹線の開業前は、こちらが「the西明石駅前ロータリー」だったとわかる。
よくある通勤客向け駅の風情だ。

普通はこれで終わってしまうのだが、「在来線駅舎」がアップになるよう切り取ってみたら、ヘンなことに気が付いてしまった。

駅舎が2階建ての校舎のようで
ロータリーが、アスファルト舗装を施した校庭みたいだ

現地では、生徒がいない小さな学校の風景のようだ、だなんて考えもしなかったが、このカットではそれっぽくもある。

こんな駅周辺の光景、しらないよね。
観光客は「西明石」より東の「神戸」西の「姫路」なのが現実ですから。

明石市内でも、観光資源は「西明石」の東隣「明石」やさらに東の「朝霧」に偏っていて、「西明石」の周りには見当たらないのが現実。

地元の面々は「西明石」をイメージできても、行かなければイメージしようもない「西明石」でした。







ややこしいついでだが、「神戸市明石区」と勘違いしてしまいそうな「明石市」がもし、「神戸市」と合併したとしたら、東京で「西明石」を意識する意味はほとんどなくなってしまう。

なぜなら、東京=西明石の600km越え乗車券が売られなくなってしまうから。「東京都区内=西明石」は「東京都区内=神戸市内」にひっくるめられてしまい、「西明石までの往復」を考える意味がなくなるんですから。

ついで過ぎるが、西明石駅から明石市役所までの直線距離は、神戸市西区役所より長い。

なんなんなんだか。

「西明石」…なにかとチグハグだわ。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 駅の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム