★★647今日のG2競馬

ダービー馬のウオッカと天皇賞馬アドマイヤジュピタ。
きょうはこの2頭だけを見ていた。

BSなんてつけていないうちでは、トヨタGPの放送延長だけが気掛かりだったが、予定通り放送が終了し、地上波の放送を無事見ることとなった。

ウオッカはいきなり先頭に立ったのはビックリしたが、特別逃げたわけではなかった。ゴール前でスーパーホーネットにさされたとはいえ、悪い内容ではなかった。安田記念とそん色ないと考えてよさそうな感じだったので、スーパーホーネットが安田記念で走らなすぎだったとみておくしかなさそう。

ウオッカはダイワスカーレット、ディープスカイ、(出てくれば)メイショウサムソンとならんで天皇賞の有力馬となります。武豊は天皇賞でウオッカに乗ることは決定事項のはずだから石橋に戻すのか? それは問題です。

一方、アドマイヤジュピタは期待外れの結果に終わってしまいました。菊花賞2着馬のアルナスラインが5着、アドマイヤジュピタは9着。複勝圏3頭は5歳、7歳、8歳。いくら長距離戦線が手薄とは言ってもこれではひどすぎる。

ついでに、神戸新聞杯2着のブラックシェルが屈腱炎全治9ヶ月。菊花賞はオウケンブルースリの1頭立てになってしまった。おまけに来春の天皇賞を考えると寒すぎる。目黒記念のホクトスルタン、盛り返し期待でアドマイヤジュピタ、オウケンブルースリしかいない。



ホクトスルタンが天皇賞を制して親子4代制覇を果たしても、手薄なので悲しい。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム