★★594・22日の前場終了

今日の前場は、日経225・TOPIXともに寄り天の展開になっている。
アサヒ・キリンのビール2社、東レ・帝人・三菱レイヨンの炭素繊維3社、高炉製鉄4社、松下電器産業、日産自動車、三井住友FG、三菱UFJ、千葉銀行、横浜銀行、京都銀行、東京海上、損保ジャパン、三井住友海上、JR3社、NTT、四国を除く電力全社、東名阪のガス3社…個別で見ても寄り天になっているものが多数ある状況。

地銀、電力がザラ場で安かった。地銀は金曜日の爆上げに対する利食い売り、電力はディフェンシブの換金売りとしておけばよさそうだと思った。丸大食品(227▼38)や日清医療食品(1076▼24)は中国のメラニン混入乳製品のあおりで下げたのは無理もない。アドバンテスト、京セラ、東京エレクトロン、SUMCO、NECエレクトロニクスなど半導体関係で下げが集中しているが、これはなんかあったのだろうとしかいえない。

◇ ◇ ◇ 

今朝は遅い夏季休暇の関係でお休み。明日がお休みの最終日となります。
それもあってか、目がさめたときには8時を回っている状況だった。

それから朝の書き込みをしていた最中に、誤って書き込み中のブラウザを閉じてしまった有様。それで、付け焼刃の書き込みとなってしまった。

個別株の材料についてはピンとくるものはなかったが、「民主党代表選」「自民党総裁選」「中国乳製品メラニン混入事件」のことが取り上げられるべき内容として頭に残った。

【自民・民主の選挙】
民主党は昨日16時に小沢一郎の信任の形で終わった。自民党はきょうの午後に麻生太郎の事実上の信任の形で決定のセレモニーとなる。
結局、既定路線に従っただけなので、22日前場の株式相場には大して影響が及ぶことはなかった。

【中国乳製品メラニン混入事件】
これは「またかよ」の印象を受けざるを得ない事件。
昨日のニュースショーで、ドラッグストアで日本在住の中国人が日本メーカーの粉ミルクを大量に買っている映像が流れていた。この中国人は、中国の知人に頼まれて買ったのだとか。なんでも中国では現在、粉ミルクが買えない状況に陥っているのだとか。
メタミドホス入り餃子の件があったばかりなので「またかよ」となるのだが、日本でも三笠フーズの事故米転売事件があったばかりなので、エラそうな事は言えない。

この件では、問題の食品を輸入した丸大食品(227▼38)や、問題食品を丸大から仕入れた日清医療食品(1076▼24)が、22日前場に大幅安を記録している。

◇ ◇ ◇



後場は、平穏な時期ならば配当取りの買いが高い利回り株を中心に入るはずなのだが、米国発の金融不安が沈静化しているわけでないのでうかつに買いは入れられない。

  • 9月決算の配当権利が24日引けで確定すること
    (配当取りの買いを入れたい)
  • 明日が秋分の日で休場
    (NY市場が金融問題で不安定。落ち着いて買い持越しするのは怖い)


小沢一郎、麻生太郎の選挙とは対照的にややこしくなりそうです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム