栄東中学校・高等学校なんて…大宮総合車両センター東大宮センター

さいたま市にある土呂駅と東大宮駅の間、東北本線(宇都宮線)の線路から少し入ったところに、JR東日本の車両センターがある。東大宮センターだ。
だが、この名前はこの項を書く段になってはじめてわかった形。引き込み線の形態を取っているので、東北線の車窓から外観を見ることは不可能かもしれない。

もともと、えっちらおっちらと東北線に近似する形で、北上する形だった。
土呂駅西口から東大宮駅西口に向かう道の途中で、高架橋に差し掛かってしまった。
渡ってみたら左手の車窓に車両基地がドン! 右手には河川敷のような光景もあった。
こりゃあデジカメで写真を撮らねば…と思ったが、そこは路上停車などもってのほかの高架橋だったのであきらめた。橋を通りきらんと。
橋を渡りきったところには、学校があった。校庭で体育の授業中だった。
「21世紀を創造する教育」とでかでかとスローガンが掲げられている。

  • 全国中学校体育大会出場水泳部

  • インターハイ出場アーチェリー部


と垂れ幕も掛けられていた。ありがちなスポーツ学校なのか…とそのときは思った。








後で調べたら、埼玉県を拠点とする学校グループ「佐藤栄学園」の一つとわかった。
新興勢力らしい。名を売れるものを垂れ幕で出そうと言う事のようだ。

※ロンドンオリンピック出場の、土井杏南選手が2012年度高校1年生で在学の埼玉栄高校は、同じ佐藤栄学園グループの兄弟高校である。

栄東中高について触れてみたが、ここから本題です。
橋を渡りきったところに車を停めた。主要地方道にもあたらない程度の道だったので、交通量は多くない。

みどりのクソジジイなどやってくるはずもない。

学校の用務員が出てきたらヤダな…とは思ったが、登下校の時間帯ではない午前11時過ぎなのでそんなに心配はしなかった。
徒歩で橋を渡り、車両センターの写真を撮ることとなった。



まずは橋のたもと近くから。183系の車両が留置されていた。




橋の中ほどまで進んだ。183系ではない車両も留置されている。
宇都宮線用のステンレス車両はわかるが、赤い車両は見たことがない。調べてみたところ、特急「日光」号と分かった。




17、18、19、20…車両センターだけに線路が一杯敷設されている。
縮小したものを掲載しているが、原寸の写真では28まで確認できた。

遠くから車両センターを見て、線路の数を数えるなんて「くもじい」のようだ。



車両センターをはさんで反対側に、さとえ学園小学校がある。
栄東中高と同じく、学校法人佐藤栄学園の傘下だ。

##########

11/4に写真を撮っていたものを、地図やネット情報を足して書く形である。
鉄道車両センターが分かるだけでなくて、興味などあるはずもない学校法人まで調べる羽目になってしまった。

これは資料がないので多分…としか書けないが、車両センターの一帯は元沼地で、埋め立てて学校や車両センターを配置したように見えてしまう。
南からさいたま市立土呂中学校、東大宮自動車学校、JRの車両センター、佐藤栄学園の小学校・中学校・高等学校、市立見沼小学校、埼玉県立大宮工業高校、市立泰平中学、泰平保育園、泰平小学校と場所を取るものが数珠つなぎで集められているんですから。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム