★★479・05日の寄り

昨日のNYは、本質的には安値圏で推移したと言った方がよい感じ。
ダウではプラス圏で推移する場面もあったが、これは高々30銘柄での指数。
ナスダックの100銘柄、S&P 500の500銘柄はマイナス圏で推移していることから、安値圏推移が妥当のように考えられる。

では、今日の東京はどうよ? と言うと想定しづらい。
「原油先物が下がれば電力株が上がって当然」本来ならこういえるのだが、昨日のディフェンシブ株漁りがあった後なので、この理屈も通用しにくい。それ以外は、日産自動車や三井物産のように決算が直撃したところを除くと、下げすぎの感が強い。

今日は様子をみながら取引する以外に打つ手はなさそう。
こんな感じがしばらく続いているので難しすぎる。

今日注目なのは、どうしても「オリックスとクレディセゾンが統合交渉、個人・法人を網羅 資産11.5兆円」の日経記事になってしまう。寄り付き前の気配では、クレディセゾンがストップ高買い気配となっている。
旧セゾングループは、伊藤忠(吉野家・ファミリーマート)、ウォルマート(西友)、セブン&アイ(西武百貨店、ロフトなど)と袂を分けてしまったが、クレディセゾンはセブンを見ているのか、みずほFGをみているのかいまいちわからなかった。

  • クレディセゾンはみずほ系のUCカードを吸収合併している
  • セブンは「IYカード」を推進していた

独自路線を取っていた訳だが、これで方向性がはっきりしたことになる。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム