FC2ブログ

有効なPING送信先リスト(2018年9月23日現在)

最近、サーバの負荷削減対策らしく、GoogleやYahooを筆頭に「PING受信」をやめるところが続出している。
ブログサービス運営者が提供する「PING先URL(アドレス)」で、無効なものがそのまま掲載されっぱなしのケースも多数あります。

そうは言っても、「ライブドア」や「FC2」のようにブログランキングを運営しているところや、「皆声」や「blogpeople(ブログピープル)」のようにブログサービスを重要視しているところでは「PING受信」を受け付けている。

サイトアクセス数を増やしたい方、以下のリスト一覧コピペ等でご利用下さい。





2018年9月23日時点、有効であると確認できているPING送信一覧(ABC順)

http://blo.gs/ping.php
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blog.with2.net/ping.php/
http://j-ranking.com/
http://jugem.jp/?mode=NEWENTRY
http://kabu.kuruten.jp/ping
http://ping.baidu.com/ping/RPC2
http://ping.blo.gs/
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ping.dendou.jp/
http://ping.fc2.com/
http://ping.feedburner.com
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://ping.minakoe.jp/ping/xmlrpc.asp
http://ping.rss.drecom.jp/
http://ping.sitecms.net
http://pingoo.jp/ping/
http://ranking.kuruten.jp/ping
http://rpc.pingomatic.com/
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://taichistereo.net/xmlrpc/
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://www.icerocket.com/c?p=addblog
http://www.newsgator.com/
http://www.newsisfree.com/

PING先のIDが必要なPING送信

http://ping.blogram.jp/rpc/(blogramのIDを保有している人のID)





無効な送信先の例。これらをpingリストに設定するのは無駄です。
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.blogranking.net/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://xping.pubsub.com/ping/
http://www.blogpeople.net/ping/





スポンサーサイト

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム