★★322・13日の寄り

昨日のNYの上げは意味不明。日本時間23:40に突然火柱を上げるような上げを見せ、そのまま高くひけてやがる。

中国・四川省の件は、被害が拡大の状況になっています。死者は万単位になるものと思います。

株ネタはあんまりないのですが、目にとまったニュースは以下の2件です。
「朝毎読」が3大紙といわれていたのは昔話というのが現実で、「読売・朝日・日経」が今日の3大紙という感じになっています。

かつては「朝日→読売→毎日→産経→日経」の順だったはずですが
いまでは「読売→朝日→日経→中日(※)→毎日→産経」の順に変わっているような気がします。

※「中日」には、中京圏の中日新聞と首都圏の東京新聞を含む

  • 毎日新聞、北海道の夕刊廃刊へ 9月から
  • 京浜急行、誤った地震速報で全線一時止まる

毎日新聞、北海道の夕刊廃刊へ 9月から
http://www.asahi.com/national/update/0513/TKY200805120312.html

毎日新聞社は12日、北海道での夕刊発行を8月末で打ち切ることを明らかにした。道内を管轄する北海道支社の3月の発行部数(日本ABC協会調べ)は朝刊6万8千部、夕刊1万4千部。夕刊は1年間で4千部減っており、配達コスト削減などが狙いと見られる。

毎日新聞社社長室広報担当は「北海道の読者からの要望に応えて、新しいタイプの朝刊を発行することにした」と話している。9月からの価格は月3007円。全国紙の夕刊休刊は02年に産経新聞東京本社が実施したが、3大紙の本支社の拠点では初めて。

京浜急行、誤った地震速報で全線一時止まる
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20080512AT1G1201D12052008.html

12日午前10時すぎ、京浜急行で走行中の電車に緊急地震速報が誤って流れ、京急線が一時全線で運行を停止した。同線は速報が出ていないことを確認、運転を再開した。契約する会社の衛星回線を通じて試験用のデータが誤って流れたことが原因とみられ、京浜急行が詳しい原因を調べている。

同社は、緊急地震速報が流れた場合、衛星回線とNTTの回線を通じて速報を受信し、自動的に電車を止めるという。(15:02)

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム