電車運転中「携帯でゲーム」 JR西、運転士を懲戒解雇。当然の処置だ

朝日新聞はじめいろんなとことで記事が出ていることだが、JR西日本車掌が、乗務中にケータイゲームをしていたと判明した。当然のように懲戒解雇だ。
JR西日本といえば、尼崎市での福知山線脱線事故をいやでも思い出す。
いくら新田-城陽間がそれほどタフでなく、速度も福知山線脱線事故当時の116kmより遅い80-85kmだったとしても、安全運航の義務を破棄した事には変わりないのだから当然の処置だ。

グリーとか、モバゲータウンとか、ハンゲームとか…そんなのはどーでもいい。





JR奈良線の男性運転士(27)が普通電車を運転中に、私物の携帯電話を取り出して操作をしていた問題で、JR西日本のその後の内部調査で、約1分間にわたりゲームをしていたことがわかった。同社は15日付で運転士を懲戒解雇した。

運転士は4日午後、新田(京都府宇治市)-城陽(同府城陽市)間を時速80-85キロで走行中、ズボンのポケットに入れていた携帯電話を操作。調査に対し当初は「メール受信の振動を感じ、5~10秒操作した」と説明していたが、再度の調査で「ちらちら画面を見ながら約1分間ゲームをしていた」と認めたという。

JR西は「改めて社内ルールを徹底する」としている。(小河雅臣)





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道関連のニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム