「違反切符の振り込みが半数」近所の郵便局での話ばかりが記憶に残る、「客間」JR泉沢駅

JR江差線が事実上の廃止となる5月12日まで、あと2ヶ月ちょっととなってしまった。
青函トンネル開業後の実態は、「津軽海峡線の五稜郭=木古内」「江差線のままの木古内=江差」なのですから。

2013年9月10日の事を書ききるのに8ヶ月も経ってしまった。

もともとは、北島三郎の紅白歌合戦最終ステージが終わる前に書き終わっているはずだったのが、いろんな差し込みや邪魔が入って進まなかったのが現実だ。

知内駅の廃止まで、あと2週間を残すのみとなってしまった。知内駅は名ばかりとは言え「鉄道の駅」だったのが、名実ともに「道の駅」へ。時間の経過は恐ろしいものです。

記憶が薄れていく、忘却していく、風化していくこととのたたかいになってしまっています。






最初は、泉沢郵便局の写真。
松前国道・228号線沿いにある。

ここの貯金窓口に座っていた男性職員さんから、「お客さんの半分が反則切符の客なんですよ」「ネズミ取り」「函館と木古内の警察署の間なので」と、苦笑するしかない話を聞いた。

そこで、局内を出た後、写真を撮ってしまった形。

警察的には「制限速度をどうして守れないんだ」と詰問調に脅すんだろうが、ふざけるなといいたい。
ただし、「暴走」はしてはならない。

「制限速度を守れ」より「安全運転に心がけましょう」で十分である。

「ネズミ取りにホイホイ引っかからないよう、制限速度を守りましょう」は本末転倒だ。でも、本末転倒な事が横行・強要されるのよねん(T_T)


郵便局から少し進み、山側へ少し入ると、泉沢駅にたどり着く。
砂利が転がる場所に、車を停めて、降りて写した。

開き戸があって、緑色のマットがあって、敷き物があって、横には傘立てと竹ぼうきがあって、戸の向こうにはテーブルクロスが掛かっていて、窓の中には閉められたカーテンがあって…

『小さいおうち』って風情である。

山田洋次監督・松たか子主演の映画タイトルに倣って書いてみた。

昨年末に書いていたら『「大きな森の小さなお家」じゃない』と、河合奈保子のデビューシングルに倣っていたなぁ。

ただ、海抜6.0mと記されたプレートが張り出されるあたりに、民家でないことが現れてもいる。


開き戸を抜け、ホームに立って写した写真。

鉢植えの花が並んでいた。余計に民家のイメージが強くなってしまう。
ガーデニングが好きな人がいるんだろうな…と

ホームなので、しっかりと駅名標が張り出されていたのは当然である。


ホームの写真。
線路をまたぐ形で、反対側ホームに向かう跨線橋が設置されている。

ローカル線でしかなかった「江差線」が、旅客・貨物鉄道の幹線「津軽海峡線」に変わるのに合わせ、ホームと跨線橋が設置された形である。ただ、複線になるだけなら「駅」によくあるパターンと思うが、下り側の線路が2線なのには、写真を見て面喰うしかなかった。

おそらく、津軽海峡線の線路設置を検討した際、ここで2線設けないと輸送が間に合わないと見なした結果と考えるのが筋だろう。木古内駅より土地の買収はしやすかったはず、釜谷駅は山側の地形から難しい…両隣の駅を考えると、ここの設置が有利なのは否定できない。


ログハウス風の待合室である。
感覚的には、客間でしょうか。

釜谷駅の待合室が「居間」っぽいとするなら、泉沢駅の待合室は「客間」っぽい。
釜谷駅は家族しかやってきそうもない風情で、泉沢駅は来客を通すような風情だ。


釜谷駅の待合室(参考)


待合室の、感謝状や新聞の切り抜き、駅を管理するご夫婦の写真などが掲示される個所をアップしてみた。

JR北海道からの「花の駅長さん」委嘱状、感謝状が並んでいた。

「花の駅長さん」で探して行ったら、経緯が何となくわかってきた。

JR北海道では「花の駅長さん」を毎年募集している。
泉沢駅については、国鉄時代泉沢駅で助役を勤めた山本金次郎さんが、退職後に花の駅長さんを受託しているとのこと。
本来の受託期間は6月~8月の夏季限定だが、花で飾るのは期間を外れても何ら問題はない。

9月10日は受託期間外だが、咲いた花をそのまま飾り続けていると考えれば、なんとなく理解ができるものである。

委嘱状、感謝状には「フラワー泉沢」となっていたので、花屋さんが受託していたとばかり考えていたが、「退職後」とはいえ、花屋を開いて商売になるような場所でもないのでありえない。山本さんが「フラワー泉沢」としてJR北海道の募集に応じていると考えるのが妥当だ。

そうとわかってしまうと、隣の釜谷駅の花もそのパターンだったのかしら? と察しがついてしまった。
「ガーデニング」だの「園芸」がかなり念入りなのは、そういうことなんだと。

生活感あり過ぎ、離れかよ、JR江差線(津軽海峡線)釜谷駅・その1
http://platinumhills.blog42.fc2.com/blog-entry-1904.html

「違反切符」の事だけで話を済ませるはずだったのが、お花の話へ変わってしまわざるをえませんでした。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 駅の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム