「北斗市役所前」に改名されそうな、JR江差線・清川口駅

北斗市役所にちょっと用があったので立ち寄った。
だが、尾ひれが付きまくってしまった。

市役所の1階玄関に「北海道新幹線開業」と幟やら、看板が置かれるぐらいでも「!」なのに、庁舎内には模型まで置かれる次第。

まぁ大騒ぎさ。

そのあたりは以下をご覧下さい。
http://platinumhills.blog42.fc2.com/blog-entry-1882.html

現・北斗市は、旧・上磯町と旧・大野町が合併してできたわけだが、旧町の規模からしてどうやっても「上磯町が大野町を飲み込んだ形」としか見えない。旧・大野町が、函館市と合併に至っていたら、こんな扱いはなかったわけだが…

ただ、旧・大野町が函館市になっていた場合は、上磯町は西隣の木古内町と合併に至って「北斗市」になっていたはず…
「北斗木古内駅」の幟や看板や模型が並んでいたはず…平成の市町村合併での市昇格の人口要件は、合併町村では3万人以上の特例を満たしていたので、人口3万8千人の上磯町にとっては、合併すれば自動的に市昇格だった。

上磯町は、市町村合併の候補は大野町か木古内町しかなかった。どっちが得か…考えるまでもない。うまいことやったな。





もともとは、北斗市役所での用を済ましたら、さっさと立ち去るつもりだったが、すぐ隣が江差線の駅だったので写真撮りをやってしまい、ついでに売店のおばちゃんに「もうすぐ列車が来る」と言われたので、待って1両の気動車を写し…尾ひれがつきまくりとなってしまったのでした。




まずは駅の外観。東京の感覚で考えればこじんまりとしている。
しかし、江差線で考えると、十二分に立派である。


待合室
改装してから何十年経ったんだろう…ってたたずまいである。

待合室の中をみていたら、売店のおばちゃんと話すこととなった。
かなりリアルなお話を。

①(江差線の)近くの駅のお店の人が年を取って、売店が続けられなくなって…

みたいな話を聞いた。
この後で行った、渡島当別駅では、「改築時に併設の形にした郵便局」は営業していたが、ホームに近いところは売店跡の形になっていた。

②30分ほど歩いて売店にやってくる

③コンビニにしないか? みたいな話を持ちかけられたのだとか。そこで、おばちゃんは断ったとのこと。

ホームの様子を写した後に待合室へ入ったため、おばちゃんと話した時は「もういいっか」って気分だったが、「もうすぐ列車が来るから」と促され、ホームに向かうこととなった。

それにしても、待合室写真を見てみたら、張り紙が生々しい事ったらない。

「北斗市平成18年2月1日誕生」ポスター

池坊いけばなサークル会員募集

陸海空自衛官募集

公共施設ですのでお互い大切に使用しましょう
市役所総務課

高校生たばこだめ!

タクシー運転手
強盗殺人・死体遺棄事件
情報提供のお願い

EC英会話があれば
語学留学は必要ありません

お願い
切符はなるべく
往復で願います





東から車両がやってきて、停車した。

丘の上から下りてくる感じだが、実際は大野川の土手から下ってくる形だ。

ホームでは、客の乗り降りがあった。

写真はここまで。
実は、発車していく様は映像に残したのであるが、サーバーにはUPしていないので、ここでは掲載しない。

~~~~~~~~~~

北海道新幹線が開業すると、この駅は第三セクターの一部と変わる。
当然のように、地元自治体が出資となるので、地元という名の株主の意見が強く反映されることとなる。
清川口駅の待合室は、張り紙が示す通り、すでに隣の北斗市役所が管理しているわけでして…

地図を見れば、北にある清川寺の玄関口であることが何とかわかるが、直感的にわかりにくい。

そこで、第三セクターへの移管の際「北斗市役所前」へ駅名が変えられるんじゃないか? とおぼろげながら推定ができてしまった始末です。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム