新幹線の駅ができるのが信じられない、木古内駅舎の工事現場

駅前の無料駐車場に、レンタカーを停めたまま数百メートル離れる…
所によってはガミガミ言われそうな…

貧乳に夢中だった道玄坂2丁目の稲垣吾郎みたいな状況だったら逮捕されそうな、巨乳に夢中だった文京区音羽の松坂大輔だったら身代わりを出頭させそうなシチュエーションだが、木古内駅前では何ともない。そもそも人が外にいない。交通の邪魔にならないようにしていたので、逮捕どころか文句すら言われる筋合いはない。

駅員か、北海道新幹線の工事にあたる人とか…それ以外は見た覚えがない。

無料駐車場に車を停め、やがて第三セクターの駅舎と変わる、木古内駅の反対側に向かい、絶賛工事中の北海道新幹線木古内駅の駅舎周辺写真を2013年9月10日に撮った。3ヶ月も経って載せる…今頃かよって感じです。








工事中の高架下にて。

記憶が薄くなってしまったのが嫌でもわかる。

駅舎とすぐにわかる南口と、単なる屋根と壁に覆われた階段の先の北口を結ぶ、線路をまたぐ連絡通路がある。
通路の中ほどに、改札口がある。改札口の横には、待合室がある。
改札口に入った後の通路にはホームに降りるための階段がある。

駅の構造をすっかり忘れてしまったため、改札口と待合室の場所が「1階」とばかり写真を見て考えてしまったときは、「入場券を買わずに改札口を通れるはずもないだろ」「そもそも切符なんて買っていない」と疑問となり、なんのこっちゃと思っていたが、やっと「2階」とわかってスッキリ。

連絡通路を渡り、北口を出たら、北海道新幹線の高架工事現場の真下となる。

土の地面があって、その上に板があって、泥で靴が汚れないようにしている。
いかにも工事現場らしい。

でも、都会の駅での工事現場では、こんな感じにはされていない。
ある意味、新鮮でもあった。



高架下を出た。
よくある工事現場の風情だ。



建設中北海道新幹線木古内駅を、幾分離れた場所から写したもの。
ホームが設置されるあたりが、おおよそ想像できる。

手前の空き地は、駅前ロータリーやら、商業施設用地、ホテル用地に変えるつもりなのだろうか…
でも、進出する者は皆無だろう。

松前・福島・上ノ国・江差へ向かう路線バスの停車場になるのだろうが、それ以外は厳しい。

上ノ国・江差へ向かうバスは、2014年5月に廃止となる鉄路を転換するもの。

コンビニ…厳しそう。町内に4つコンビニがあるが、全て国道沿いだ。その国道は229号。駅から最短距離でも数百メートル離れている。駅前コンビニ…いくら新幹線の駅ができても、厳しい。

土産物屋…もっとありえない。

ホテル…1軒建てるだけで供給過剰でしょ? 無茶だ。

アパート…借り手が出そうとは思えない。苫小牧駅前の大東建託でさえ「ばかげている」と思えるのに、木古内…ありえない。

レンタカー…地場の「木古内レンタカー」が既にあるが、新たな進出はないでしょう。そもそも、渡島半島で主なレンタカー会社が店を開くのは函館市内だけ。松前・福島・上ノ国・江差の4町と人口を合わせても3万2千人…ムリだ。

結局、ネットで探してみたら、木古内町の整備基本計画パンフレットが現れた。
ダダっ広い土地は、駐車場にするのだとか。商業施設は一切できない。バスターミナルは、南口のままだ。
駐車料金など取れっこないので、無料駐車場だわ。



北海道新幹線木古内駅の中心になりそうなところ。
でもアレレ? 玄関口がないぞ。

でも、そんなに慌てることもない。
たぶん、この写真の右側にある、現・連絡通路北口の近くに、ホーム下の改札口ができると考えれば、棒状の金属が並んだ箇所を出入口にする必要はないんですから。

東京では神田駅・大久保駅、大阪では福島駅のような、ガード下に出入口がある形になると思われ。
その答えは、開業時に出るということでおしまい。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 駅の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム