北海道最西端の駅、JR江差線上ノ国駅に到着し発車したワンマン気動車の映像

JR江差線上ノ国は、2014年5月11日まで、北海道最西端の鉄道である。
5月11日の最終列車を以って、江差線の木古内=江差間が廃線となるのに伴い、鉄道ではなくなるからだ。

江差線終点の江差の方が、西にあるように思いそうになるが、事実だか仕方がない。

但し、ビミョーだ。
上ノ国(東経140度7分26.79秒)
江差(東経140度7分40.06秒)
13.29秒だけ東…

3600分の13.29度、1000分の3.69度だけ上ノ国駅の方が西にある。
約200mほど西となる。
地形や市街地の配置などから、どうしようもない。

根室本線の終着駅は根室駅だが、北海道最東端の駅は東根室駅だ…みたいなお話にどこか似ている。

東経140度7分26.79秒…おおよそ以下のところを結ぶ線上にある。北から南へ並べてみた。

本目岬の東
江差港のフェリー発着所
江差警察署
松前町市街地の東
JR五能線陸奥柳田駅
八郎潟東岸(八郎潟そのものは東端でも26.79秒より西)
JR奥羽本線土崎駅
秋田県立千秋学園
秋田市立勝平中学校
秋田県運転免許センター
秋田市大森山公園、東北自動車道岩城IC
秋田県立大学本荘キャンパス
山形県立米沢女子短期大学
グランデコスノーリゾート
猪苗代湖
栃木県大田原市立黒羽小学校
那珂川町立小川中学校
筑波山の麓
常磐自動車道つくばジャンクション
茨城県立取手松陽高等学校
京成成田線勝田台駅
千葉県庁
ジェフユナイテッド市原・千葉の本拠地であるフクダ電子アリーナ
鴨川シーワールド

江差駅は、上ノ国駅からみれば、市街地の手前側外れに位置している。
もし、江差駅が市街地にあったら、最西端が江差駅だった。

上ノ国駅が現在地のままで、江差駅が現・江差警察署の場所、または西側に設置されていれば、上ノ国駅は北海道最西端の駅とはならなかった。

もっとも、上ノ国駅が北海道最西端に位置することは、旧国鉄時代に造られた鉄道が廃線になっていたことで繰り上げられた形なので、喜ばしいことではない。

国鉄民営化直前に、国鉄瀬棚線が1987年3月15日の最終運行となるまでは、上ノ国駅は北海道で9番目に西の駅だった。
瀬棚、北檜山、丹羽、神丘、今金、種川、松前(松前線)、北住吉、上ノ国

1987年3月16日から、JR北海道に変わったあとの1988年1月31日までは、上ノ国駅は北海道で2番目に西の駅だった。JR松前線が1988年1月31日の最終列車の運行を終え、2月1日に廃線となって、北海道最西端の駅へ繰り上がってしまったのである。

江差線が1936年11月10日に全線開業されてから、77年と半年と1日を経た、2014年5月11日で運行終了。12日に木古内=江差間が廃止となり、残る江差線が五稜郭=木古内間なので、名目を無視すれば「江差線全線廃止」って雰囲気。
五稜郭=木古内間は、すでに「津軽海峡線」の一部扱いとなっているので、事実上の「江差線全線廃止」だ。

77年と半年と1日…人の生涯みたいだ。

木古内=江差間が廃止となったあとは、北海道最西端の駅は、東経140度16分22.58秒にある函館本線八雲駅に代わる。但し、北海道新幹線の新八雲駅(仮称)が開業したら、北海道最西端の座を譲る。
地元・八雲町は、「函館本線八雲駅」より、「北海道新幹線新八雲駅」に意識が言うはずなので、この事実に地元民が気がついても、「新幹線を差し置きやがって(怒)」と口封じされ、20年以上地元では何も言われないのかもしれない。

2013年9月11日13時過ぎ、函館発江差行きの普通列車が、途中での特急通過待ちの影響で、15分ほど遅れて上ノ国駅に入線してきた。
ここでいう特急は、スーパー白鳥95号か同11号(ともに新青森発函館行き)になると考えられる。

入線してこようとやって来たところで、単線から複線に分岐するところが映るが、これは相対式2面2線の名残で、撮影者がいる側の線路は、撮影当日は廃止されて随分経った後である。

右手で杖を突き、左手に黒い袋のようなものを持った、白っぽいマスクをした初老の男性はホームを駅舎の方へ歩いていた。
中年~老人の女性と思しき人は、隣接する駐車場の方へ直接歩いて行った。

日常の光景だった。

発車後に、ホーム上でカメラを向けていた、リュックをしょった男性が2人並んでいたのが映っている。

車両がやってくる数分前、若い方(帽子をかぶっている)に「(自分を)写らないようにしますから」と言われた。
わざわざ言って頂いて、むしろ申し訳ない気分になった。
映ってしまっていたとしても、とくに気にすることはないので「お構いなく」と答えておしまい。

ちょっとの気遣いだったが、好感を持ったのだった。

ちなみに、別に後ろめたいことをしていたわけではない。
(映像からは分かりにくいが)映していた場所は立ち入り禁止の線路内、ギリギリ手前の通路だった。
映像をご覧頂ければわかるが、運行を妨害するような形にはなっていない。

念のため、お断りしておきます。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム