★★1825・10/07/16の市況(その2)

おとといのインテルサプライズは、昨日の反落に今日の下げで完全に打ち消されてしまった。おとといのソニーやキヤノンの寄り付きはなんだったのか…。米時間きのうのメキシコ湾原油流出ストップの報で、寄り付きにドカンと上がった三井物産も効果は1時間ぐらいしか持たなかった。

おとといの高値と、今日の安値を並べるとゾッとさせられる。

ソニー 2625→2392(▼8.87%)
パナソニック 1212→1113(▼8.09%)
キヤノン 3595→3365(▼6.40%)
信越化学 4435→4130(▼6.88%)

いちいち追いかけたらやってられないが、とんでもない流れ。

きのう意味不明な上げとなってしまったダイエー(40高の445)はなぜか続伸している(453△8)が、日本写真印刷(112高の2579)は当然のように下がった(2457▼122)。

昨日の下げについては、インテルサプライズで図に乗りすぎた反動と片付けられたが、今日の下げについては、倍返しって雰囲気になってしまっている。

どうも、おととい前場寄り付きのインテルサプライズにだまされて買ってしまった人の中に、今日午後、追証・強制売りが出てしまった気配すら伺えてしまう。売りが売りを呼ぶような下値の切り下げ方から、信用買いを売り強制執行されてしまった感を受けてしまう。

◇ ◇ ◇

無理やりって形で、デイでJR東日本から966円利益を取ったものの、無理やり下げられた悪影響の方が大きいのは言うまでもない。花王に手を出してしまったら、吉瀬美智子じゃなくて、ほしのあきを引いてしまった感じ。「いーのいーの」ってどこがじゃ。「プチ努力」が台無しじゃ。スパーリング転じてあわわわわ(泣)。

おととい、やっとのことでソニーとキヤノンから逃げたので、損害はこれでも減らしているほうだが、「関電に感電」「げっ、第一三共」ではいかんわ。
今日のカキコは以上です。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ