★★1805・10/06/29の市況

「ビートたけしのTVタックル」は、どことなくおとなしかった。
「Hey! Hey! Hey」は、松本人志が手術のため入院したため「6月13日収録」と冒頭でテロップが出てきた。のっけから山口百恵特集。

FIFAワールドカップ、参議院選挙期間中の影響がこんなところも現れているのか…。そういえば、W杯が始まってからというもの、あからさまにやる気のない編成を組むテレビ局が続出している。
「山口百恵」のメインターゲットは、どのみち40代以上の女性のはず。40代以上の女性は、相対的にW杯に関心を示さないはずなので、穴埋めが許されるタイミングにやってしまったと考えて構わない感じ。6/19(土)のオランダ戦放送の真裏で、テレビ東京が3時間のカラオケ番組をやってしまったのと同じ発想と思えてしまう。
「TVタックル」は、参議院選挙中なので政治的な発言が許されず、おとなしくせざるをえないというだけ。7/12の参院選明けで、やっとドカーンと言ってくるのだろう。

自宅に帰宅してBGV代わりにソニーの平面ブラウン管の電源を入れると、そんな状態なんだなと理解できてしまう。宮崎口蹄疫問題、終息に向かっていそうなのは幸いであるが、W杯に参院選、大相撲野球賭博に時間を取られて、相手にしてもらえない感じがする。

◇ ◇ ◇

きょうの東京株式は、前場は落ち着いていたが、後場はヌルッといってしまう形に。
外需はドル・ユーロ安で売られたのは理解できたが、通信に違和感がある買いが入ってしまう形に。明らかに気持ち悪い流れ。歪みまくって醜くなってしまった流れだ。
欧米の証券会社は、日本では平然と仕掛け売りをやってくる。

きょうは、というより、先週金曜にキチガイじみたとしかいえないクレディスイスの格下げに見舞われてしまったキヤノンは、3営業日で300円(3695→3395)も下げる有様。売り仕掛けで利益を取ろうとしているのがミエミエ(怒)。やりたい放題、いい加減にしろ!

野田佳彦財務相が、小沢一郎前幹事長が「政権を取ったら、カネがないからできませんなんて、こんなばかなことあるか」と発言したことに対して、29日午前の閣議後の記者会見で、「参院選マニフェストは鳩山由紀夫前首相、小沢前幹事長の下での企画委員会を中心にまとまってきた。ほとんどそこから変わっていない。(発言の)意味が分からない」と発言している。確かに野田財務相の発言はその通りだ。

だが、「質の悪い財政赤字」から簡単に立ち直れないのに、円高基調って、「意味が分からない」と言わざるを得ない。日本売りの状況なのに円高、内需買いの外需売りって、「意味が分からない」を絵に描いたようなものだ。

野田氏に限らず、歴代の財務相は外資の暴力を放置してきている現実もある。日本の財政が厳しい現実は理解しているはずだが、こんな暴力的な金融取引で国富を海外に流出させていいのか? いいはずもない。空売り規制をしろ、とは言えないが、さっさと売り仕掛け規制をやらないと、日本政府の財政ばかりか、日本国民の困窮にも直結してしまうのだ。

日経平均  9,570.67 ▼123.27
TOPIX    852.19 ▼8.61
JASDAQ    51.00 ▼0.46

NTT、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの通信4社は確かにPERで見れば割安である。NTTとKDDIは、PBR1倍割れの恥ずかしい状態に陥っている。でも、なんでこんな売り優勢の中でジリジリと高くならなければならないのか、理解に苦しまざるを得ない。
iPhoneの日本国内の通信を独占していることを口実に、ソフトバンクをまず放り上げておいて、「NTTやKDDIは出遅れてますね」と証券会社の営業マンが一見の個人投資家に買わせる流れとみるしかない。俗に言う「はめ込み」をボーナスでやっているように見えてしまう。この流れはボーナスの行き先が落ち着くまでのあと2週間ぐらい続くんだろう。

※参院選とワールドカップ決勝戦はともに7/11だが、これは単なる巡りあわせなので、ボーナスで株を買わせることとはあまり関係がない。大相撲名古屋場所初日であることも関係ない。

※一通り書いた後にわかったのだが、28日にオバマ大統領が、無線ブロードバンドの利用を10年後に2倍にするとの覚書に署名したのが、通信株上昇の原因。そんなことで、いささかミスリードがあります。

後場寄り付きでドスンと下げさせられたので、本質が見えにくくさせられているが、6月末日簿価のための露骨なドレッシング買いと、露骨な円高売りが交錯している形と化してしまった。

キヤノン(3395▼95)、トヨタ(3080▼20)、ホンダ(2647▼36)は前場ドレッシング買い、後場円高売りとはっきりわかる形になっていた。キヤノンの後場の値動きは酷い(3490→3395)。
ソニー(2430△5)やNTT(3660△35)、NTTドコモ(134600△900)、KDDI(426500△1500)はドレッシングばかり。

KDDIは最近、寄り付きでドスンと下げた後急速に値を戻す動きが続いているが、今日も例外ではなかった。今日は後場の寄り付きでそんなことがあった。売ろうとすると、はめ込み営業や年金買いで無駄に株価を保っている感じがする。まさか、選挙資金の回収をいまだにやってはいやしないか? 相場の流れを考えても、常軌を逸した強さなので、そう勘ぐっても不思議じゃあない。

日本はダメだとそこらじゅうでいわれているのに、株式では海外に比べてマシだと言っている。円相場もそう。こんなばかなことあるか。意味がわからない。
アメリカや欧州の景気が悪くなると、日本の景気はもっと悪くなるというのに、円高になる。こんなばかなことあるか。意味がわからない。
日本がダメになっていくのを放置しているのに、なぜか日本内需株を放り上げる。正気ではない。年金のカネでで電力や通信を買うなとは言わないが、なぜ海外から富を持ってくる企業を応援しないのか。こんなばかなことあるか。意味がわからない。

こんなばかなことあるか。意味がわからない。今日のカキコは以上です。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム