★★1797・10/06/23の市況

東原亜季が第二子を妊娠していることが明らかになった。ネットの世界では逝ったあ、の声が飛び交っている。デスブログであまりにも有名な人だ。そのせいかは知らんが、東京株式はドスンと逝ってしまった。

昨日英国で「付加価値税引き上げ(17.5→20%)」「毎年300億ポンド(約4兆円)の歳出削減」「子供手当の3年間停止」「公務員賃上げの2年凍結」が打ち出されたのが効いてしまった模様。米国中古住宅販売が事前予想のプラス(5.5%)に反してマイナス(2.2%)になったのも効いている。

韓国が二次リーグ進出、フランスが予選敗退…などとやっている間に、各国を襲う財政危機に対しての処置が打ち出される。W杯が原因の薄商いが、こうした発表による株価の動きを大きくしているフシもある。

キヤノン(3680▼100)、信越化学(4635▼170)、エルピーダメモリ(1566▼71)…外需の要素が強いところほど、景気の影響が直撃するところほど下げがきつい感じがする。

日経平均  9,923.70 ▼189.19
TOPIX    880.84 ▼13.72
JASDAQ    52.22 ▼0.24

KDDIが寄り付きでいきなり9500円安の420500円になってしまったのは、そんな過度に株価が動く一環だったのか…。もともとボラリティが大きい株なので、そんなに驚くに値しないとはいえ…。ついでに言うと、そんなに寄り付きでドスンと下がったのに、一時プラスに転じる有様…。終わってみれば1500円安の428500円。寄り付きのドカ売りは何だったのか???
なんじゃこれと思っていたら、NTT様と同列の動きだったみたいだ。寄り付きの下げ方はKDDIみたいにきつくなかった(25円安の3650円)が、その後意味不明な上げに向かい、25円高の3700円まで行ってしまう有様。ナニコレ? こちらは15円高の3685円で終わっている。

NTT様は明日が株主総会。そんなことで、株主様にちぃっとはええ顔を見せようとしたのだろうか??? 昨日、子会社のNTTデータで汚職社員が出てしまい、NTTデータの業績懸念と株価暴落(350500▼32000)が起きてしまったというのに…。NTTデータの株を持っていないNTTドコモ(135100▼1100)ですら下がったのに、筋が通らん!

ちなみに、NTTデータが贈賄汚職でドスンと暴落したのは仕方がないことである。政府・官公庁からの入札停止に見舞われるためである。NTTデータは日本政府のコンピューターシステムを一手に引き受けている形なので影響大だ。野村総研(NRI)、伊藤忠テクノソリューション(CTC)、新日鉄ソリューション(NS-SOL)のように、官公庁系の売り上げ比率が低ければ騒ぎは小さかろうが、NTTデータではそうもいかない。

マツダの無差別殺傷事件に、NTTデータの賄賂汚職。明日の株主総会では冒頭から頭を下げるところが出てくるのか…。

ぜんぜん収拾がついてませんが、今日のカキコは以上です。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム