★★177・25日の寄り

中川翔子のイージス艦衝突被害者の漁師親子発言は、おそらく発言の通りになると思うが、親子が発見されていないので失言扱いされてしまったので、ちょっとかわいそうな気もしないではない。
失言なんだろうが、アンチがわめき散らした結果というのが実情だと思う。


Beach Angels 中川翔子 in 石垣島・竹富島

さて、今日の寄りは、金曜日15時ごろの米CNBCテレビ報道(※1)による急反発の流れを受け継ぐであろう。具体的にはサブプライム問題で下げを喰らったようなところが該当するが、横浜・静岡・千葉・京都・中国・山口などの地銀の大所はまず上がるでしょう。
また、「家族割」導入がディープインパクトになってしまったKDDIや、二次被害を受けたNTTドコモは半値戻し以上ないと格好がつかないと思う。金曜の下げに対する半値戻しは、KDDI:686500、NTTドコモ:162000になります。
それから、流通系を株主優待狙いだけで買うとしたら、止めたほうがいいというのが基本。信用売り+現物買いであれば、「株主優待を自分で使いきれる人」に限って有効となるのが基本だが、「取引の手数料+逆日歩」を考えると必ずしも得策とならない点に注意が必要。尚、東急ストアや相鉄ローゼンの場合は「株主優待を自分で使いきれる人」に限定で有効となる公算が高いと思われます。この件は2/16に※2に記した通りです。

※1 金融保証会社(モノライン)のアムバック・フィナンシャル・グループについて、米CNBCテレビが午後に欧米金融機関による救済計画が週明けにも公表される可能性があると伝えた

※2 関東電鉄系スーパー株主優待ゲットのすすめhttp://ameblo.jp/hyper-circle/entry-12225106606.html

ここまでは、週末相場の復習レベルになります。
そのほか、23日土曜のasahi.comに掲載されたパイオニアのプラズマ事業縮小の記事は要注意。事業縮小そのものは正解と思われるものの、プラズマ事業に関してNECから買い取った鹿児島県出水市の工場を買い戻してもらおうとする件については、以下の理由から不可能と思われます。

  • NECに金があるとも思えない。それどころか縮小均衡にしか向かってないような状況で余剰資産を増やす愚行をとるはずもない。
    ついでにいえば、NECの資産切り売りの最大の成功例がこの件だから、なおさらのこととなる。
  • 出水の工場売却に合わせてNECからパイオニアに移籍した人たちが、またNECに戻されることになってもどっちみち冷や飯を食わされるのは想像に難くない。ただでさえNECに拒絶感を持ってしまったであろう人たちをいまさらNECに戻しても不幸のスパイラルになるだけ。

NECの社長が記者会見でM&A活用と言っていたが、現実には余裕資金がないのでM&Aなどありえない。土地買戻しがあったとしたも、NECエレクトロニクスを売り払えたときぐらいでしょう。結局、シャープの液晶工場建設は無理としても、シャープに泣きつくしかないものと思われます。

asahi.comから。



パイオニア、プラズマ抜本見直し 42型以下生産撤退
2008年02月23日09時56分

パイオニアは、不振が続くプラズマテレビ事業を抜本的に見直す方向で検討に入った。42型のパネルを担っている鹿児島工場の生産を08年度にも打ち切り、42型以下はパネルを松下電器産業か日立製作所から調達し、組み立てに専念する方向だ。自前生産は独自の優れた高画質・高音質技術を生かした50型以上の大型機種に特化し、国際競争での生き残りを図る。

3月上旬にも発表する。大型機種は山梨県中央市や静岡県袋井市の既存工場で生産する方向だ。計画が白紙状態の山梨県南アルプス市の新工場は建設を見送る。鹿児島県出水市の工場(600人)は04年にNECから取得した。現在も隣接地にはNECの工場があり、パイオニアとしては買い戻してもらいたい意向だ。

新たに発売する液晶テレビは、資本・業務提携しているシャープからパネルを調達して中型以下の機種を中心とする。

プラズマなどのホームエレクトロニクス事業は営業赤字続きで、08年3月期は175億円の赤字となる見込み。切り札として昨秋発売した高級ブランド「KURO(クロ)」の販売伸び悩みで、生産体制を抜本的に見直す必要があると判断した。

電機業界では、パネルを他社から調達する動きが相次いでいる。液晶では、日立がパネル子会社の売却先である松下から、東芝も提携したシャープから、それぞれパネルを調達する方針。プラズマでは松下と日立が一部のパネルを相互供給している。

米調査会社ディスプレイサーチによると、07年のパイオニアのプラズマテレビ出荷の世界シェアは台数で4.4%、金額で7.3%で、ともに前年より約1ポイント下落した。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム