★★1768・03日の寄り

「決戦は金曜日」と、明日の民主党総裁選を、ドリームズ・カム・トゥルーの曲タイトルになぞってテレビ東京の番組で言われた。
だが、与党の様子を見ていると「ひとり上手」と中島みゆきの曲になぞるのが妥当か。

「いまそこにある危機」を通り越して「そして誰もいなくなった」となりかねない雰囲気。

昨夕、渋谷駅前交差点で、「中国人の多くは日本に来たがっている」って演説をぶっていた政治団体がいたが、実感はなに言ってるの?って感じがする。沈み行く経済でジワジワと生活が成り立たなくなってきて、先行きは明らかに悪化の方向なのですから。現状であれば、まだ「日本に来たがる」のはわかるが、先行きを考えれば「日本を出たがる」とせざるをえない。

「日本沈没」を緩やかに書いたような状況が今の日本なのですから。

昨日のニューヨークは、ドカンとあげた。「14時」が最近のキーワードのようで、昨日は上げのほうに向かってしまったって形だ。ですがねぇ、ニューヨーク株式の動きを見ると「ひとり上手」って感じがしてしまう。これが「時代」なんですかねぇ。

またきょうも「見」の相場になってしまいそうです。中島みゆきの唄も、ドリカムの唄も聴けない、「地上の星」のような殺伐とした場所で死を待ちに行かざるを得ないので、以上で終わります。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム