★★1754・10/05/26の市況(その2)

嵐の櫻井翔と松本潤がauケータイで…こんなことを書いていたほうが本質的には気がラク。「嵐にしやがれ」の方が気楽だ。でも、あんまりそんなことを言っている雰囲気などない。

日本の株式市場は、きのう14時からのニューヨーク株式のなぞの上げ(実際には大幅安から小幅安へ)によって、昨日の下げを幾分否定する形になった。だが、積極的な買いなんてさっぱり入っている気配などない。

結局、ただの寄り天の形になってしまった。

アメリカ様は頑張っても、欧州からの売り圧力の方が強すぎ、まだしばらく売られるのは火を見るより明らか。ギリシャの「Gショック」にポルトガルを加えて「P&Gショック」、スペインを加えて「GPSショック」ってどんどん火勢が激しくなっている感じ。そこにイタリアかアイルランドが加わってしまうと「PIGSショック」って、口蹄疫に合わせられてしまうではないですか…。

仮にスペインが破たんしてしまうと、スペインはドイツの財政規模の何割かに相当するため、ギリシャ程度の騒ぎではなくなってしまうのだ。財政赤字比率がどれほどかを見ると、スペインはギリシャ並みとなってしまっている。

ご丁寧にも、ドイツでは「全株式空売り禁止規制」をやってくる。まずいぞ。

日経平均  9,522.66 △62.77
TOPIX    859.00 ▼0.82
JASDAQ    49.33 △0.10

自社株買いをやれとは言っているのだが、その効果が異様に出てしまうのも考え物。関西電力の株価がそれにあたってしまう。「中部電力よりちょっと安め」のあたりが落ち着きどころなのであるが、一時的に関電が中電を上回る形になってしまった。。。大引けでは元サヤに治まったが…(関電(2122△8)、中電(2134▼7))



今日のカキコは終わりです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム