★★1743・21日の寄り

ニューヨーク株式が大暴落。ダウで3.6%、ナスダック、S&P500で3.9%も下がってしまった。
1ドル89円台、1ユーロ111円台。

米国で金融規制改革法案が可決の見通しとなって、引けに掛けてニューヨーク株式の下げ幅が広がった形となっているが、いまいち根拠になっていない。これといった材料もないのに株価暴落、円だけが買われる流れに。

「おかしい」現実だけが並んでしまっている。ギリシャやスペインの財政がヤバいのと同様な日本の財政なのに、円が買われてしまうのもおかしい。

とにかく、理由などなく換金に回りまくっているところに、空売りで下げに拍車を掛けたのだとしか考えられない。ドイツといい、アメリカといい、ミスリードで実体経済を台無しにしてどうするつもりなんだ。

こうなってしまうと、もうできる限りの株価対策を打つ以外になくなってしまうと思う。「景気回復」なんていくら言ったところで、カネがなくては消費はできないのだ。バブルにしてはいけないが、過小評価経済で経済縮小させては元も子もない。

鳩山由紀夫は、北朝鮮動向と口蹄疫問題のことがあるので北海道入りを中止したのは正しい。しかし、ヨーロッパやアメリカのせいでの経済縮小に無策なのはやってられない。とにかく、過小評価状態の株から、年金なんかを使って買い支えるぐらいのことをやらんとどうにもならん!

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム