★★1715・10/04/26の市況

ギリシャ政府の金融支援要請が、金融不安を遠ざけるとしてユーロ高、欧州株高、ドル高(ユーロ高ドル安となっているが)、ニューヨーク株高を呼んだことがストレートに反映される形に。
それが今日の東京株式市場だった。

ユーロ高・ドル高は円安なので、外需系が広範に高くなった、としておけばよさそうな雰囲気だった。

日経平均 11,165.79 △251.33
TOPIX    986.71 △18.51
JASDAQ    56.47 △0.76

ニューヨークダウが1年7ヶ月ぶり高値、みたいな景気のいい話が飛び込んできているのも事実だ。だが、足元の日本株を見ると、直近の高値を抜いていないのが現実。TOPIXとキヤノンは4/15、パナソニックは4/5、ソニーは3/30など。先週、先々週とチキン売りか、決済対策売りか、ゴールデンウィーク回避売りかのような感じの売りが出まくっていたのが原因。この売りの反動が、今日は上げを強調するように働いているようにも思えた。

この上げの要素が逆に働くのは電力株。原油先物は値上がりし、円安デメリットも加わるので売られる形に。ただ、今日の地合いでは上げざるを得ないので、「相対的に買われなかった」としておくしかない。
東電(2413△21)関電(2110△4)中部電力(2233△7)九電(1940△1)東北電力(1925△4)

きょうの相場は、部品や中間材より最終製品の方が上げ幅が大きかったように思えた。

キヤノン(4395△150)・ニコン(2120△72)・ソニー(3295△50)・パナソニック(1385△34)・トヨタ(3690△120)・ホンダ(3310△95)・日産(815△23)はドカンって感触があったが、エルピーダ(2071△6)は相対的にパッとしない。日本写真印刷(3375△15)は「ノキアショック」金曜日のドカ下げをぜんぜん埋めようとしない有様。いかんわ。ローソン(4180▼40)やファミマ(3275▼35)が下がったのは格付け上げの反動と見ておけば片付けられるが、日写がぜんぜん戻ってこないのは酷すぎ。ただ、ピックアップしたところが悪かったのかもしれない。13時に10/3期上方修正を発表して、株価が2%飛び跳ねた住友化学(462△25)みたいなところもあったのですから。

あえてまとめてみると、きょうの値動きは、4月の給料が出た人が、ゴールデンウィーク中に利益を取ろうと買ってきたのが原因とも考えられた。
家電量販店に置いてある製品のメーカー(テレビ、冷蔵庫、ケータイ、デジカメ…)、自動車各社、そのほか知名度が高いところが買われ、知名度が低いところは手が回ってこないとすると、なんとなく説明がついてしまうように思えてしまいました。
そのほかは、ポジティブなトピックが出たところはポーンと上げ、そうではないところは放置されて至って感じがした。

◆ ◆ ◆

KDDI(467000△7500)はさすがに高くなった。「アナリストの予想を下回った」って言い方は間違いがないが、とにかく今の株価水準では激安なので、買戻しの流れになったとするのが筋なんでしょう。とりあえず50万円を回復していただかないことにはお話にならない。9月にでも1対200の株式分割実施と、1単元100株化をやってもらいたい。

ファーストリテイリング(14480△140)は、4/15を最後に、15000円を下回る日々が続く。日経平均寄与度が尋常ではないくらい大きいので、日経平均補正銘柄の性格が強い。KDDIほど激安ってことはないが、収益予想で考えれば、17000円ぐらいあってもいい。

キヤノン(4395△120)は、今日15時に2010年1Q決算を発表している。好決算だった。
ただ、今期の連結営業利益予想が3600億円と、アナリストの予想平均・3712億円を下回っているので、PTSではほとんど動いていない。

とにかく、1-3月期決算がこれからどっさり出てくるので、要注意です。
今日のカキコは以上です。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム