★★1714・22日の日経記事の見出しに、記者の怒りを読み取った

おととい22日の日経の見出しを見ると、NECと日本電産を並べて表記するものがあった。

来春大卒採用、NEC3倍300人・日本電産2倍

NECは日本電気である。そこで、「気」と「産」の一文字違いで狙った? と読めなくもないが、世間の風評を考えるとそんな甘っちょろいもんじゃあない。
00年代に凋落して存在感がなくなった典型例とされる「日本電気」と、超絶ブラック企業ゆえに怒りを買いまくっている「日本電産」。この2つを並べたところに、日経記者の怒りを感じてしまう。

記事を読むと、見出しの好印象は軽く吹き飛んでしまう。

【日本電産】
「優秀な人材を獲得する好機」(永守重信社長)とみて技術者不足に対応する。
→企業体質を変えない限り、優秀な人材は寄り付かない。ネット情報を見ないような大学生なんて、Fランクでもない限りいない。「リクナビ」のようなところに登録しないと就活ができないご時世だというのに…。それを理解できていないようだ。

【NEC】
09年度までの数年間は600-800人の新卒を採用しており、本格回復とは言い難い。
→文面通り

見出しと記事が間逆だ。
かつて、「なぜなら、給料が安いから」って記事を書いたのはOKIから日経BP社へ移った仲森智博氏。OKIがどうしてボロボロになったかを記している。NECから日経BP社へ移った人は、後の厚生労働大臣である長妻昭氏。出身校の慶応大学には足を向ける機会もあるだろうが、歩いて数分のNECには背中を向けているに違いない。そんな流れが記事に現れているのかもしれない。

日本電産は、社長の永守重信氏が決算発表の席(08年4月)で「休みたければ辞めればいい」と発言したと、朝日新聞に報じられた後、それを打ち消すかのように日経グループに賛辞の記事とテレビ番組を作らせている。カンブリア宮殿(テレビ東京)と、それに連動させる日経の記事だ。カネの力で悪評を消そうって感じだったのでミエミエで不愉快だった。

とにかく、2ちゃんねるにしても、新聞社にしても、情報を広げるところを敵に回すと怖いのである。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム