10/03/17の市況

各地の大学では、順次卒業式が行われている。男子はスーツ(これは自前)、女子ははかま(多分貸衣装)で出席する形となる。これは驚くようなことでもなんでもない。稚内北星学園大学から沖縄女子短期大学に至るまで、大差ないものと思われる。

男子のスーツに理由なんて考えるのは無意味だ。しかし、女子のはかま姿の起源はなんなのだろうか・・・疑問だ。成人式の晴れ着は容易に理解できるが・・・。

しかし、そんなありふれた光景を、50近くになるまで、知らないオッサンがいた。「卒業式だから女子大生がはかまで」ってことを言ったら、「朝鮮学校(韓国系・北朝鮮系)のやつか・・・」って言い出した始末。ポカーン・・・。開いた口がふさがらなくなってしまった。
海外に暮らす人や、女子大生(女子短大生)を目にしないようなところに住んでいる人ならまだしも、そのオッサンは東京23区在住。東京工業大学卒業。おいおいおい・・・ただの世間知らずじゃないですか。昨日、埼玉県越谷市の文教大学で卒業式が行われた映像が朝日系・報道ステーションで流されていた(主題は卒業式じゃなくて、卒業生に就職が決まっていない人が多数いることだった)が、そこにもはかま姿の卒業生は映されていた。大学の卒業式は来週がピークになると思われるが、はかまを身に着けた女子の卒業生は、そのまま家路につくので、駅や電車内では、普通にはかま姿の女子卒業生を見ることができる。そんな街の光景も見ていないなんて・・・。

はかま姿の女子卒業生がいないところって、「大学校」と注釈はつくものの、防衛大学校ぐらいしかありません。
薬学・化学・数学を除く理工系大学は、女子の比率が圧倒的に少ないのは事実だが、東工大に女子大生がいないってことはありえません。

こんなのがエラそうにしていられるのが腐ったオフィスの実態。こんなのを登用してしまった形だ。これでは社畜企業に落ちぶれてもムリはありません。

この話には、まだ情けないオチがある。早稲田、上智、東京理科・・・と適当に大学名を上げていったら、「理科大?」なんて言ってきた。理科大には、一般に女子学生が多いとされる薬学部や理学部もあるんですが・・・。古くから東工大に通う者の多くが滑り止めとして受験する理科大について、そんなことも知らなかったなんて。最近できた経営学部や金町キャンパスを知らないのは仕方ないとしても。
東工大は古くから星薬科大学(だったはず)と学生の交流が盛んで、東工大の男子と星薬大の女子の交流が盛んなの知っているが、彼は星薬大の女子とも交流がなかったんでしょう。
はかまとチマチョゴリを混同し、女子の卒業光景すら知らないなって、ダメだな。

※東京工業大学の敷地は、東急大井町線大岡山駅前の、目黒区の最南端と大田区に渡っている。星薬科大学は品川区荏原。薬学部で近隣をあたると、品川区旗の台にある昭和大学薬学部も出てくるが、こちらは医学部生に目が向くはずなので考えにくい。

※東京理科大学のことを、東京の大学事情を知る人は「理科大」と呼ぶ。
「理科大学」を名乗るところには岡山理科大学もあるが、東京理科大とは何の関係もない上、東京人が岡山理科大の存在を知る機会は滅多にないので無理からぬお話です。

◇ ◇ ◇

今日の東京株式市場は、真綿をしめるかのように高く寄り付いて、そのまま14時まで続いたって感じ。日銀の追加緩和策によって、円安傾向になったので、14時以降は買いに回った格好だ。
しかし、積極的に買いに出ている雰囲気は感じられない。
どっちみち、投資信託とか、年金運用とかの意思だけで動いた形なのだろう。
組織が決めた方針のまま、大きな売り注文、買い注文が出されてしまった感じ。その方針が現状とは合致していないにもかかわらず。
「『業績期待込みでも割高になっている』ことを無視して上げ続けるソニー・ニコン」みたいなところが平然と現れる一方、JCOM株式取得発表以来「『資金拘束による足かせが過大評価になっている』ことを無視して処分売りで下げ続けるKDDI」も現れている。
3月決算はもうすぐだ。現場では、方針変更を考えるより、ノルマ達成を考えざるを得ないのだろう。そんな悲しい成果主義の現実が、今日も株価を歪ませているように思えてなりませんでした。

日経平均 10,845.98 △125.27
TOPIX    947.43 △9.33
JASDAQ    52.62 △0.28

日本写真印刷(3460△100)がドカンと上がったが、これは昨日ドスンと下げたことへの反動でしかなかった。不動産株が高くなったのは、日銀が、期間3ヶ月の資金を年0.1%の固定金利で金融機関に貸し出す「新型オペ」の供給枠について、現在の10兆円程度から20兆円程度に拡大することを決めたため。今日は大してネタがないわ。

個別で見て、ヘンな感じがあったところを書いておきます。

半導体関連が十把一絡げに上がったのはわかったが、これは明らかにおかしい。サーバー向けMPU(超小型演算処理装置)の新製品を発表したインテルがきのうのナスダックで堅調だったことでって説明はつくが、これで全面高は不自然だ。半導体需要が伸びるから、DRAMのエルピーダメモリ(1776△28)が、材料の信越化学工業(5280△140)やSUMCO(1833△32)が上がるのはすぐに理解できた。
では、半導体を作るための装置はというと、ひとまず受注のピークを迎える形になっているので、この新製品が新たに装置の受注を呼ぶとは考えにくい。単純な連想であれば、東京エレクトロン(5910△80)やニコン(2185△17)は上げて当然だが、装置がピークを迎えたとされる中では疑問だ。こちらは中立要因と扱うべきだが、おかしいな。

KDDI(475500▼2500)や花王(2302▼1)が下がったのも不自然だった。
花王は3/8に2363円をつけた後は弱含みに推移しているのだが、寄り付きで2322をつけた後は萎え続けて前日比マイナスになる2290あたりで推移し続けたのは、よく理解できなかった。13時半前を境に株価は上がり出し、終わってみれば1円安で終わってはいるが・・・。
KDDIも寄り天同然。理由は上述の通りの「機関投資家の処分」っぽい。ここのところ値動きが悪いので、短期筋が逃げ出したのは理解できるが、それにしたって・・・。会社四季報や経済誌に記されるKDDIの項を読めば「JCOM株取得はネガティヴ」と書かれていることが災いしているようだが、PERで見れば激安水準。どうも住商の息がかかったところ(≒大和証券系)が処分売りに回っているのだろうな。野村、みずほ、三菱UFJ的に考えれば激安すぎて売れない。

きょうはこれだってことが書きづらい一日でした。
結局、短期的な意味で花王を2290円あたりで買っておしまい。現引きして、配当金の郵便為替(2520円)でも待ちますかね。資生堂やライオンみたいに株主優待はありませんけど。きょうのカキコは以上です。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム