10/03/15の市況

おととい、JRダイヤ改正に合わせて横須賀線武蔵小杉駅が開業した。どんなもんだろうかと思っていたが、いまのところ大したことは起きていない模様。武蔵小杉には、川崎フロンターレの本拠地がある。フロンターレの親会社が富士通ってこともあるので、NECサイドの横須賀線=南武線の間(東急東横線の東側)はフロンターレが抹殺される雰囲気がかつてあったが、これからはどうなるのか・・・ちょっと気になります。

それより、おとといのTBS報道特集で放送された「ネトゲ廃人」のインチキ画像の方に気が向かってしまう。
土曜日の放送をまとめてみただけでも、ネットゲームを否定するようなつくりになっていて、いかがなものかって印象を持ったのが正直なところだったが、話が出るわ出るわ。
2ちゃんねるの【ネトゲ実況】では「TBS捏造」として早速騒ぎとなった。しかし、ここは訪問者が限定されるので、大した話にはならない。その後、月曜日になって【芸スポ速報】に飛び火したものだから大変だ。

今までにわかっていることは以下の4点。

  • 2月に訪れたとされる部屋では、画面左側の液晶時計が「22火」と表示されていた。2月22日は月曜日なのでありえない。12月22日火曜日と解釈するのが自然。いまどきのデジタル時計で、日付と曜日がずれることは考えにくい。画面右側のカレンダーにあった「2009/12」が正しい。
  • ついでに、見ていたパソコン画面に表示されていたバイト募集も12月であることを裏付ける。「3月中旬までの短期バイト」となっていたが、年賀状やお歳暮のようなものでもない限り、1ヶ月弱のアルバイトなんて募集しないもののようだ。
  • もとネタは、大阪MBS・Voiceで1月に放送されたものと判明した。番組中ではMBSの断りはなし(番組最後のテロップでMBSの名前が出た可能性はあるが・・・)。そのときの画像を使いまわしている。「22火」と表示された液晶の映像もそのまま
  • ネタの主は芸人で、埼玉プロレスにも出ていることが2chにさらされている

まずすぎるぞ。TBSが編集した映像もインチキなら、そのもとになるMBSの映像もインチキじゃないか。

フロなし・トイレ共同の四畳半21000円に住む貧乏芸人が、「ネトゲ廃人」を演じた

そんな映像をドキュメンタリーの名を借りて流したに過ぎないってことだ。事実はプロレスの部分だけって事になってしまう。

この映像がドキュメンタリーではなく、再現映像やドラマだったら創作物として見られるが、事実を伝えるドキュメンタリーとしては認められない。

「1月に父親がなくなって現実に引き戻された」って、立派な作文もいいところ。呆れてモノも言えない。

そんなことで、BPO/放送倫理・番組向上機構に持ち上げられるのは確実なほか、TBSテレビの社長が謝罪会見にまで進むのも確実と思われてしまう。

日テレ・バンキシャでヤラセ疑惑が発覚したときは、番組で謝罪の形を取る形になった。しかし、バンキシャは視聴率がいいので番組打ち切りにはならなかった。一方、TBS報道特集NEXTは、バンキシャに視聴率で敗れた結果なのだろうか、日曜1730-1830から土曜1730-1855に放送時間を移している。大相撲や笑点、ちびまる子ちゃんにも負けてしまった格好だ。土曜1730-1855には、大相撲以外に強力な裏番組など見当たらないので、視聴率では問題にならないだろうが、番組の性格から土曜夕方にやるのは不適切だ。打ち切り必至でしょうね。

それから、マスコミ全体へのCM出稿量減少に輪を掛けて視聴率低迷となっているTBSだ。CM出稿量減少は他局よりも甚大で、その結果貸しビル事業の収益を吹っ飛ばして赤字に転落する有様となっている。こんどはそこに、グリーコナミネクソンスクウェアエニックスのようなネットゲーム関連企業からの出稿停止も確実に起こる。それから、民放が5局そろっていない県(=テレビ東京系、または独立系局がない県)などでは、TBSから購入する番組の一部を他局に置き換える動きも出て来ても驚けない。月9・火9・火10のフジテレビ・関西テレビのドラマとか、火曜21時の開運なんでも鑑定団とか、水曜21時のテレ朝刑事ドラマなどへ。自業自得とは言え、救えない事態に見舞われる有様です。

サンデー・ジャポンで出演者の高橋ジョージが「公明党支持」と明言した方が、世間一般には効くんだろうが、こんなのはなんでもないようなことです。

◇ ◇ ◇

今日の東京株式市場は、基本的には動きが少ない展開。
海外次第の動きと化している東京市場は、金曜日の欧米市場が小動きとなってしまったことで、大して動かない形になってしまっていた。
寄り付きは高かったんだけど、ジリジリ下がっていった格好と化し、後場は金曜終値並み。それ以上は言葉を並べたって仕方がなさそうな感じでした。JASDAQが金曜と変わらず。余りにも象徴的な結果になってしまいました。

日経平均 10,751.98 △0.72
TOPIX    938.91 △2.53
JASDAQ    52.26 unch

きょうはキヤノンが寄付きからドカンと上げる展開。これに尽きてしまう。9時55分には165円高の4200円まで飛んでしまう流れ。ソニーとかニコンみたいなところはさっぱり動いていないので、どっちみちどっかの証券会社が投資判断格上げをやったせいだとみなせばいい。
フィスコが配信したニュースでは、上げの根拠として『先週開催されたインクジェットプリンター事業の戦略説明会では、09年の中国国内の販売シェアが3割を超えたと明らかにするなど、中国における事業拡大をあらためて評価する流れにもなっている』としていたが、それだけじゃなさそうな雰囲気。65円高の4100円で寄り付いた後、10時に掛けてドドドと4200円まで上がったあたりにそれを感じた。業績がずば抜けて改善されたと発表されたわけじゃないので尚更です。
空売りやってしまいました。しかし、利食い済みですが。

おとといの報道特集NEXTで、内容が捏造してしまったことが騒ぎになっているTBSテレビを傘下に抱える東京放送ホールディングスは、当然のように下げた(1347▼12)。しかし、在京5局の株価を見ると、日テレよりマシで、フジより悪いって動きに収まってしまう。
赤坂サカスが示すように、不動産事業では利益を上げる一方、放送事業で利益を食いつぶしている。TBSは"Tokyo Broadcasting System"の頭文字を取ったものだが、今では"Broadcasting"が"Building"に変わってしまったような利益構造に変わってしまった。放送事業にはそれほど期待されていない現れなのかもしれません。
日テレ(12480▼150)TBS(1347▼12)フジMH(132700△1900)テレ朝(140600△400)テレ東(1870▼6)

まんが日本昔ばなし、クイズダービー、8時だよ!全員集合、Gメン'75、角川シリーズ。
土曜日に黄金のラインナップがあった放送局とはとても思えません。
ザ・ベストテン、ありがとう、寺内貫太郎一家、ふぞろいの林檎たち、金曜日の妻たちへ、スチュワーデス物語、3年B組金八先生(初期だけ)、スクールウォーズ、風雲たけし城、ベルトクイズQ&Q、アップダウンクイズ、ぴったしカンカン、世界まるごとHow Much、ウルトラマン、ケンちゃんシリーズ、「世界の中心で、愛をさけぶ」、とんぼ・・・昔はよかった。

今では「水戸黄門再放送」が最良のコンテンツなんですから。

きょうのカキコは以上です。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム