★★1609・バンクーバーオリンピック開幕・13日の状況

日本時間11時に、バンクーバーオリンピックの開幕式が行われる。
テレビや新聞では、このことが大きく取り上げられている。
これで、小沢一郎や鳩山由紀夫の政治資金問題、オリンピックにおしやられて取り上げる分量が減るんだよね。国会議員の中にもオリンピックに割かれた人がいる。橋本聖子参議院議員だ。小沢や鳩山の追及ができずに、バンクーバーにいる。

小沢氏処分、検審へ 民意で起訴の可能性 鳩山首相も審査中
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100213-00000040-san-soci

きのう、書き込みをしていて、なんとなくキレがないことは薄々気が付いていたが、それを指摘されるとさすがに「参った」となってしまうものだ。
怒りのようなものが緩和されてしまうからだ。

最近、腐敗し切ったオフィスに行くと本末転倒感ばかりを感じさせられる。
生命を維持するために、薄給程度でも受給するために行かざるを得ないって感じ。希望も何もなく、苦痛だけが支配する場所と化している。
おぞましい言い方だが、微罪を犯して刑務所入所を志願するのと大差ない。
通勤電車という名の護送車で運ばれ、人頭を数えるためだけの朝礼で立たされ、薄給の作業をさせられ、コスト最優先のえさを与えられ…。
巨大な塀がないだけでの牢獄に入れられているようなものだ。座敷牢となんら変わらない。

そんなところに幽閉されてしまう人、そこらじゅうにいるのが現実です。

20年も前のバブル当時、日本の少子化が初めて論じられた。
千葉県市原市、袖ヶ浦市、木更津市と続く京葉工業地帯に勤める男性社員の生活様式が、女性と接する機会がないものであることを綴っていた。

  • 海沿いの工場と社員寮の往復で、往復の手段は工場のバス。食事は工場の社員食堂と寮でのものがほとんど。
  • 気が付いたら、会社関係以外の人のつながりはなくなってしまった。
  • 見かける女性といったら、寮のおばさんぐらいしかいない。
  • 退寮期限の年齢(40歳)になったらどうしよう…

バブル当時は単に、まだ女性との出会いがない程度で済んでいた。しかし、当時でも低所得者やその子供たちは出会いの場を絶たれていたのが現実でした。
それがいまでは、これに低賃金化と将来保証の剥落が加わっているのでこんなもんじゃなくなっている。
「出会いがない」とする前に、「(こんな低賃金では)みっともなくて出会いすらもてない」状況と化してしまっている。
いまでは「出会いがない」なんて悠長な状況ではなく、「みっともない」状況がそこらじゅうで展開されるようになってしまったのだ。

「みっともない」状態は、臨海工業地帯のように外界とは遮断されているところはもとより、人間性がない都市開発がなされたところでも起きている。
それが物理的に幽閉されたようなところになっては、さらに辛くなってしまうのだ。

郊外型の大学、筑波研究学園都市、幕張メッセ、新横浜駅前、さいたま新都心…幽閉されたような感覚を持たされる。
実際、筑波研究学園都市では自殺者が多いと聞く。広島市の郊外にキャンパスを移転した広島大学もだ。
日立市、豊田市、延岡市のような企業城下町でも大差はない。

汐留のように、新橋や銀座へすぐに繰り出せるところは気を紛らわすこともできるが、ただの住宅地ではそれもムリだ。
臨海工業地帯や、工業団地のようなところほどではないものの、当事者に縁もゆかりもないようなところでは似たようなものである。
行き詰まって、逃げ場もなくて、現世を断ち切るしかなくなる。

横須賀線武蔵小杉のNEC、東海道線新駅(大船=藤沢間)の武田薬品工業でも似たようなものだ。

◇ ◇ ◇

東海道線新駅名が相模岡本でコンドームみたいだって? 最後で話をぶっ壊すな!
なんか、またグダグダになってしまいました。カキコは以上です。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム