山手線の100周年復刻バージョンを見つけた

今夜、渋谷駅から山手線内回りに乗った。それが100周年復刻バージョンの茶色い車両だった。





しかし、車両の中は、普段のものと一緒。ウェザーニュースの天気予報も、パナソニック・サッポロビール・任天堂の広告がディスプレイに流れるのも、普通の週刊誌や各種女性誌から目障りな月刊誌に至るまでの雑誌広告が並ぶのも一緒。

車両のジュラルミンの外壁に広告が貼られているやつはよく見るが、それは銀色のジュラルミンや、黄緑色の線を消すものではない。

しかし、今回のヤツは、横から見る限りはジュラルミンも、黄緑色の線も消されている。さすが…と思ったが、あっさりとその気持ちは吹き飛んでしまった。

外壁には、明治ミルクチョコレートの広告がはっきりと分かる形に。それも小文字の新しいロゴで。

山手線100周年記念バージョン車両

ただの広告列車じゃないですか…。がっかりだよ。

一応、どこかの記事をそのまま貼っておきますが、記事の記され方と実態が違いすぎる。この件ではJR東日本にちょっとムカッと来てしまいました。

JR山手線が2009年に命名100周年を迎えるのを記念して、旧国鉄時代の電車をモチーフにした「復刻調ラッピング電車」の運転が2009年9月7日に始まった。電車は、現行のE231系車両1編成(11両)をチョコレート色でラッピングした、運行は12月4日まで。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム