★★1559・10/01/05の市況

昨日は官公庁や金融機関では仕事始めだった。しかし、世の中はまだ動き出していなかった。普通の企業では、繁忙を極めるような工場でもない限り4日は休みのところが多かったはずだ。そんなことで、昨日の山手線は空いていた。しかし、動き出したきょうはいつもの混雑に戻っていた。

しっかし、体というのは正直なものだ。無駄な動員のせいで疲れが余計に増してしまっている。不快感は増幅されっぱなし。怒りだけを感じる形だ。

すでに社畜企業を見放している自分ではあるが、低賃金ゆえに十分な蓄えを築く事もできず、アリ地獄の如く這い出すことができない現実がある。
まるで、工場派遣労働者の現状に通ずる事を書いているかのようだ。

労働強化と、薄給…工場派遣労働者に対して言われたことがそのままこちらにあてはまる。きのう、イヤでも聞こえてくる構内放送での妄言で、将来罵倒の対象として抹殺されるに違いない老醜が「主役」「主人公」のような単語(のどちらかだった)を発していたのを思い出した。

ちょっと待て。「主人公」といえば、一般的な企業が忌み嫌う、渋谷区代々木のあの政党が使う言葉だ。企業経営の視点で考えればタブーなはずの単語を発するような老醜…やっぱり終わっている。赤い血を見て頂くしかない。

◇ ◇ ◇

今日の東京株式は、年最初の取引で海外が株高になったのを引き継いだ流れに、とでも書いておけばいいのだろう。
となると、東証の大納会、米国の大晦日の引け間際のヘッジファンドからと思われる売り処分はなんだったのか…

13時台に雪崩の如く株価指数が上げ幅を縮小する流れだった。この理由? よくわからん。三井住友FGの増資報道? それとも…

日経平均 10,681.83 △27.04
TOPIX    919.57 △3.82
JASDAQ    48.54 △0.07

今日は何を書いてもミスリードになってしまいそうです。
古舘伊知郎の番組終了前の日経平均につべこべ言っているような感じだ。(※)

きのうのニュースで、「アローヘッド稼動に伴い、東証の取引量が増え、遅れ気味の株価回復へ…」とやっていたのを思い出した(NHKニュース7かTBS・THE NEWS)。アローヘッド稼動に伴う取引の高速化により取引量の増加は期待できるものの、残念ながら「株価回復」はほとんど期待できない。

取引量の増加は、「売り」も「買い」も増加する形になるので、「株価」には中立要因にしかならない。「アローヘッドで株価回復…」ミスリードもいいところだ。なんのこっちゃ。

ミスリードで思い出したのだが、昨年12月28日にNHKラジオのニュースで流されたNEC鹿児島工場(出水市)閉鎖の件が、まさしくミスリードだった。

工場閉鎖の理由は「景気低迷による需要低下」とされていたが、残念ながらこれは本質ではない。「事業の敗退」が正しい。しかし、敗走については一言も触れられなかった。

NEC鹿児島工場の閉鎖は、生産していた液晶が、液晶そのものの高度化に生産ラインが対応していなかったため、競争力がなくなっていたところに、新たな生産ラインが設けられなかったのが原因だ。景気低迷がなくても、閉鎖に至っていただけなのだ。

「景気低迷」が主因でない撤退を、景気で置き換えられてはたまったもんじゃありません。
小学五年生・小学六年生(小学館)や学習・科学(学研)が廃刊になるのが、「景気低迷による販売数減少のため」ってやったら「はぁ?」って思われるのと一緒。

人が言うことを、額面通り受け取ってはいけない例を挙げる形になってしまいました。

※古舘伊知郎がキャスターを務める報道ステーション全体にクレームをつけるつもりはさらさらないが、上っ面だけで株式を語るのは不愉快だ。画面に株価指数の数字を映すのは一向に構わないが、古舘氏のコメントは無用だ。朝日新聞経済部から記者を派遣してもらって、コメントさせるほうがよっぽどマシだと思う。



今日のカキコは以上です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム