09/12/17の市況

朝の民放ニュースで、ファイナルファンタジー13(FINAL FANTASY XIII、FF13)が今日発売になった事が報じられていた。
例によって早朝行列が起きることに。いつからだろうか? ゲームソフト発売に行列ができるようになったのは・・・。

初回出荷180万本、新作「FF13」発売 酷寒の渋谷に350人
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091217-00000502-san-bus_all

ソフトウェアなんてやつは、今ではオンライン配信ができてしまうものなので、何も店頭販売に限定なんてする必要はない。オンライン配信を使わなくたって、主要コンビニで予約販売もできる時代だ。それなのに・・・実にナンセンスだ。

アバクロやForever21の新規開店に行列ができるのとはわけが違う。アパレルは店頭で現物を見て購入を決めるものなのでまだ理解できるが、ゲームソフトにそんな要素などない。ましてや指名買いでそこまでする意味は見当たらない。
Wiiのようなハードウェアに行列ができるのはまだ理解できるのだが・・・。

まるで「アニソンにオリコンで負けるな」とばかりにCDショップで同じCDを買い漁るジャニーズ担当と同じことをやらせているだけではないか。購入者に・・・というより、スクウェアエニックスに文句を垂れざるを得ない形です。

ゲームソフトを店頭販売限定って・・・まるで前世紀だ。

Windowsを0時から販売しますよ! なんてやつもすっかり下火になってしまったというのに。Windows95のとき(1995)は大騒ぎだったが、Windows7のとき(2009/10)では大して騒ぎにならなかったのに。

「幸福の科学」映画を会員にチケットを大量に押し付けることで、映画ランキングの上位に持ち上げる。「人間革命」を主要書店で創価学会会員に買わせることで、書籍ランキングの上位に押し上げる。これと似た形になってしまいかねないことを、スクウェアエニックスがゲーマーさんたちにやらせているように思えてしまいました。

◇ ◇ ◇

今日の東京株式は、昨日のCME先物が高かったこともあって14時半ぐらいまでは株価指数的には続伸だったものの、終わってみれば安くなってしまった。TOPIXも日経平均も、俗に言う「安値引け」って形だった。

日経平均 10,163.80 ▼13.61
TOPIX    896.28 ▼2.01
JASDAQ    47.17 ▼0.15

全体的にはあんまり動きが見られない形だった。きのうの「銀行の新資本規制延期」報道で食い散らかされた後を、ある程度修正する流れになったことに気づかされるくらいだ。

電力・ガス株はもとより、キッコーマンや明治HD、東急に阪急阪神にJR東海、フジMHなど昨日寄り付きで放り上げられた後の売戻しが不十分なところは下げ、他に追随する形になった。もっとも、TBSや日テレみたいに下げがオーバーシュートしているところもありますけど。

「銀行の新資本規制延期」報道で株価がドカンと上がったのは、結果的に日本だけだった。昨日の欧州市場は「ドカン」というほど上がらず、NYダウに至っては「出口戦略」の話が出て下げて終わった始末だ。

結局、きのう日経1面トップによる騒ぎはなんだったんだか。そんな思いを持たされてしまったのでした。

P.S.
今日、近くの本屋で週刊東洋経済をチラリと見ました。
そこで思ったことを書いてみたが、長くなりすぎたので別立てにしました。
以下から見てやって下さい。
http://browneye.at.webry.info/200912/article_1.html

今日のカキコは以上です。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム