★★1518・28日の状況

タイガー・ウッズが自損事故でケガ。
ケガの程度は具体的には公表されていないが、報道の雰囲気から生活に支障が及ぶ雰囲気はなさそう。たぶん軽度の打撲とかの軽症でしょう。

<タイガー・ウッズ選手>米で運転中に事故 顔に裂傷http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091128-00000015-mai-soci

タイガー・ウッズの件は有名税と見ておいたほうがよさそう。単なる物損事故で済まされる可能性が高そうです。

大勢に影響がないようなことではサラリと流してしまえばいいものの、経済的にはサラリとは流せない。ドバイ政府系投資会社「ドバイ・ワールド」の債務債務返済延期要請に伴う「ドバイショック」で対ユーロ・対ドルで円高に見舞われる始末だ。

ただでさえ、日本ではバブル期以降は生活コストに対しての賃金が下がってしまっている。そのことが少子化を呼び、それが国内需要をジワジワと減らす結果につながってしまっている。最近激しく言われる「デフレ」ってやつは起こるべくして起きたものだ。

せち辛いといえば、ブログでもそんな傾向が垣間見えてしまう。ブログ運営者はあさましく小銭を回収しようと、ネット広告を意地でもぶち込もうとしている。

今朝、メールを見ていたところ、BIGLOBEのブログで「Googleアドセンスを無条件に入れるぞ」の通告が。ふざけんなよ。

@niftyでもFC2でも楽天でもそんな処置が行われている。一見すると、自社の小銭稼ぎとなるように思えるが、実はブーメラン効果もあったりするのだ。いわゆる「アドセンス狩り」に遭ってしまえばバカを見ることになるのだ。

楽天が自ら出すアドセンスに、niftyが自ら出すアドセンスに、BIGLOBEが自ら出すアドセンスに「アドセンス狩り」が生じる一方、自社のサイトからはアドセンスのクリック拒絶が横行する。まるで、広告収入を取るつもりが、怒りで広告費流出だけが起きる。バッカみたい。

小銭稼ぎが大幅な損失を生む。「取らぬ狸の皮算用」ってヤツが、ブログ運営会社のアドセンスに感じる始末。ただ、ブログの中には、ブログ著者が自らの収入のために貼っているやつがあるからいやらしい。

自分がやっている他のブログでは、Googleアドセンス以外は自主的に貼って小銭を稼ごうとするもの。あんまりエラそうな事は言えないが、こちらへはクリックしてくれ…と思うことしばしば。

「広告クリックするな」と「してくれ」を混ぜさせられて訳が分からなくなってしまっている。
最後はGoogleアドセンス汚染に対しての怒りになってしまった。

今朝はここで終わります。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム