FC2ブログ

恵比寿と目黒の間の山手線車窓で東京スカイツリーを見つけた

アメリカ橋って知ってますか、目黒恵比寿の間にある、下を山手線轟々走る、鉄でできた青い橋

と37年前・1976年に発表された歌詞を書いてみた。「狩人」が歌った歌の歌詞として知られている。

そのアメリカ橋は、今では恵比寿ガーデンプレイスの手前にある橋の扱いとなっている。
こちらについては、わざわざ語るまでもない。





その一方、先日、山手線に乗っていたら、1秒ぐらいでしかないが、目黒恵比寿の間で、東京スカイツリーの姿を見つけて、ビックリしてしまった。
ただ、この時は「かもしれない」程度でおしまい。

ガーデンプレイスの高層階にあるレストランに行く、ウェスティンホテルの高層階で北東向きの窓がある部屋に泊まる…などすれば、見るに難儀することはないが、地上ではなかなか見えない。
最初分かった後すぐ、線路沿いの街路を歩いてみたが、建物が影になって見えない。こればっかりはどうしようもない。

先週土曜日、目黒恵比寿の間で、東京スカイツリーの姿を見ようとしたが、この日は曇天で視界が悪く、東京スカイツリーらしきものは見えなかった。

昨日、東急東横線渋谷駅の旧駅舎の解体状況を、定点観測のように撮影に行った際、行程の山手線目黒=恵比寿間を、ガーデンプレイス方向を見ていたら、東京スカイツリーの遠景を見つけた。
三度目の正直(?) 快晴だから見えたってことのようだ。

そこで、東京スカイツリーがどんなふうに見えるかを確認するため、買って3ヶ月ぐらいのNikon1 V2で、車窓の写真を撮影した。
はたで見たら、怪しい奴と思われるのを承知で。

1秒間30コマの連写モードを使って撮影してみた。
液晶モニターで、写したものを確認したら、写っているらしいとわかったので、山手線から撤収した。



写した写真をPCに取り込み、見てみた。
なんとなく状況らしきものが見えてきた。

山手線から見える場所、山手線の線路が、埼京線・湘南新宿ラインの真上をクロスするあたり。
従って、埼京線・湘南新宿ラインでは見られない。

恵比寿目黒方向に発車した電車では、ガーデンプレイスが終わった後、しばらくして前景の建物が低くなった1ないし2秒程度。

目黒から恵比寿方向に向かう電車では、あまり特徴がないので書きにくい。

③ズバリの場所は、線路沿いに立つマンション・クリオ恵比寿弐番館の両側。
巨大な赤い球オブジェの、日の丸自動車学校の線路を挟んで反対側。

④見え方は以下の通り。
○クリオ恵比寿弐番館の恵比寿寄りでは、天望デッキ(340m)あたりから上部が見える。ただし、見えるのは1秒を割る一瞬なので、注意していないと見過ごす
○クリオ恵比寿弐番館の目黒寄りでは、東京タワーとスカイツリーを同時に見ることができる。東京タワーは簡単にわかる一方、東京スカイツリーは薄く見えるところに、2つある「こぶ」の下部・天望デッキが見えないので、見落としやすい。

肉眼では、気を付けていれば確認できない事もないが、写真に収めるのは結構難しい代物だったりするのが、目黒と恵比寿の間からの東京スカイツリーである。
そもそも、駅じゃないので電車は動く。
東京スカイツリーが見えるのはたかだか1・2秒しかない。
煙突とか、送電塔、受信用の電波塔と勘違いさせられそうになってしまう。

カメラの性能にまつわる問題まである。
シャッターボタンを押して反応するまでの時間、連写のインターバル、AF反応スピード。
おまけに、人的な反応速度やら、アングル・倍率の問題まである。

1秒間30コマの連写モードで、それも目黒=恵比寿間を2往復して、写した数十枚の写真のうち、使えるものはせいぜい数枚しかなかった。
さらに、切り抜き、サイズを縮小したものが、ここに載せている写真である。

プラチナヒルズの片隅で-山手線目黒=恵比寿間で見つけた東京スカイツリー2

クリオ恵比寿弐番館の目黒駅寄り。
東京タワーの姿ははっきりと確認できる。
東京スカイツリーの姿も、左端にうっすらと分かる。なお、観光施設でもなんでもない電波塔、送電塔、煙突などと思っても不思議ではない。

プラチナヒルズの片隅で-山手線目黒=恵比寿間で見つけた東京スカイツリー1

クリオ恵比寿弐番館の恵比寿駅寄り。
こちらは、2つの展望箇所が見えるので、東京スカイツリー以外と勘違いされる可能性は低い。
ただし、このアングルはほんの一瞬なので、見落とされるものと考えられる。

マンションが建った方が先である上、10kmも離れているので、このマンションでは「だからどうした」程度の扱いしかしていないと思われ。




2013-10-13 12:20:46
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 建物の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム