鹿児島と東京の西郷隆盛像を並べてみよう

ここのところ、鹿児島で撮った写真を整理するようにブログに載せている。
東京もんが鹿児島を考えると、鹿児島空港と鹿児島中央駅で始まり、次に桜島が頭に浮かぶ…新燃岳の噴火があって霧島も頭に浮かぶがその次。

人物では、一般的にはどうしても西郷隆盛ってことになるのだろうか…
大久保利通、東郷平八郎、稲盛和夫、長渕剛、森進一、加藤ローサ、AKB48柏木由紀、中島美嘉、坂上二郎、豊丸、穂花、定岡正二、遠藤保仁…ウィキペディアで著名人を適当に抜き出してみたが、一般的には敵わないだろう。

そんなことで、西郷隆盛像を載せてみた。



上野公園にある西郷隆盛像(10/11/03)


鹿児島の官庁街にある西郷隆盛像(11/02/15)

上野の像は着流し姿で、犬を連れている。上野のランドマークのひとつだ。
あまり知られていないが、西郷像真裏の一角はホームレスのたまり場になっているので、うかつに入り込まないようお気を付けを。

鹿児島の像は、てっきり城山公園の上にあるかとばっかり思っていたが、違った。
城山公園をバックにした、平地にある。市立美術館の隣地にある。軍服姿だ。
こちらは上野公園のようなことは考えにくい。ただ、国道の起点・終点が紛らわしい。
目の前は「中央公民館前」交差点。ここが国道58号線の起点となる。


中央公民館(11/02/15)

鹿児島の西郷像を撮影したのは、中央公民館の真正面からだった。向きを変えたら、写せたって形。


照国神社の大鳥居(11/02/15)

西郷隆盛像があるところが、国道58号線の起点なので、ここが九州西回りの国道3号、東回りの国道10号の終点だとばかり思ったら違った。
西郷像正面から左手に200m進んだ、照国神社前交差点だった。
つまり、西郷像前は国道10号終点のひとつ前の交差点にあるということ。

すんごく紛らわしい。

日本橋の道路元標からしばらく南では国道1・15・20号が、北では国道4・6・17号が重複しているのだから、西郷前の「中央公民館前交差点」=「照国神社前交差点」を10・58号重複区間にすればいいだけ。

照国神社前交差点は3・10・225号の起点/終点だったところに、沖縄本土復帰の1972年に国道58号線が設定された形なのだが、紛らわしい。放置しても別に実害などないので今のままとは思うが。

本筋とは関係ないが、鳥居の向こうに見える、山の上にある建物は城山観光ホテル。


城山展望台から望む桜島と鹿児島市街

撮影日の2/14は曇天だった。城山には西郷像はない。
ある場所は、写真右下に辛うじて写っている三角屋根の中央公民館のさらに下。フレーム外。
展望台から西郷像は認識できなかった。どうも、国道10号の山側は一切写らなかった形だ。

写真下部には市立名山小学校、市役所が写っている。
フェリーターミナルや桜島はご覧の通りです。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム