★★1437・26日の状況

1ドル89円台に。エライ円高だぁ。
こう思ってしまうのは、1ドル79円台にまで行ってしまった1995年当時と同じ発想になってしまうから。当時の円高水準でドル買いをやりまくって、マクドナルドが100円バーガー(もっと安かったか?)の原資にしたことを思い出した。

円、89円台後半〔NY外為〕(25日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090926-00000007-jij-brf

◇ ◇ ◇

鳩山由紀夫首相が日本時間6時半から7時に、金融サミット後のピッツバーグで記者会見が行われた。会見の内容は新聞やテレビのニュースを見ていただければいいのだが、かなりまともに受け取ることができた。自民党が断末魔と化した過去8年の首相と比べても、まともに聞こえてしまった。

  • 格差と貧困化を進めた小泉純一郎
  • グダグダになってしまった安倍晋三
  • 「あなたとは違うんです」福田康夫
  • 所詮首相の器でなかった麻生太郎

これではね。でも自民党にいたことがない首相はというと、片山哲と村山富市(ともに日本社会党)ぐらいしか思い浮かばない。鳩山由紀夫も国会議員のスタートは自民党。そう考えると、自民党に残った勢力から、自民党を飛び出した勢力に主権が移っただけだと思えてしまう。

しかし、平成に入ってからの総理って、ロクなイメージがない。だから年変わりメニューのようなクビのすげ替えが続いたのだと理解できてしまう。昭和に首相だった中曽根康弘の名前はピンと来るが、平成に入ってからはというとなかなか名前が出てこないのが現実です。

鳩山由紀夫が首相になった姿を見ると、10年以上前に自民党を飛び出した時点で先が見えていたのかな…とも思えてくる次第です。

◇ ◇ ◇

G20金融サミットは幕を閉じたのだが、1ドル90円割れの「ドル安」水準に。
これは、2~3年前の「円安」構造と同じこと。

【『円』キャリートレード】

  • 海外通貨に対して低金利だった
  • 低コストの『円』を銀行などでで調達
  • 『円』をその他の通貨に両替→『円』安
  • 両替した通貨で、その通貨で投資を行った

この『円』を『ドル』に置き換えると、今のドル安の大半は説明が付いてしまう。
いわゆる「ドルキャリートレード」のせいでドル安になっていると考えていい。

「キャリートレード」のせいで、実力以上に自国通貨が売られるのは、2~3年前の円でも、今のドルでも共通なので、2~3年前の円で介入があまりなかったのと同じく、ドル買い介入が出てこないのは当然なのかもしれません。

ただ、「ドル安」が日本の輸出産業によろしくないのは言うまでもありません。
いくらドルの相対地位が下がってきたとはいえども、ドルとリンクするかリンクするに等しい通貨国家への輸出にはデメリットになってしまうのですから。
米国や中南米はもとより、イランを除く産油国、中国などに対して不利だ。

昨日の東京株式は、配当権利落ちに、前日の不当な上げに対する反落、野村増資ショックに、亀井静香モラトリアムショックまで重なって暴落状況に陥ってしまった。
普通に考えれば週明けは反騰必至なのだが、円高デメリットに金融規制強化の流れは変わっていない。

週明けも株価指数ベースでは下げ必至だと思います。

今朝はこんなところで終わります。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム