★★1424・09/09/18の市況

けさの日経に、「アイフルが私的整理」の記事が出ていた。消費者金融時間の問題とのイメージがあるので、ついに来たかと思ったのが正直なところ。

どうする、アイフル

だなんてのんきなことは言っていられない。来るものが来てしまったという感じだ
アイフルのHPを見たら、9月・10月と無人店舗の閉鎖が多数記されている。

しかし、アイフルのHPは全くなっていない。アイフルのトップページを15時40分に見たところ、この件は一切触れられていない。ひどい。

そこで、「私的整理」の件が載っていそうな「会社情報・IR」のタグをクリックしたところ、ここには「事業再生ADR手続利用の準備について」のリンクが載っていたのでクリックしたところ、やっと出てきた。

IRのところにリンクを出すのは当然としても、トップページに出さないのは非常識だ。何考えているんだ、いや何も考えていないと思えてしまう。

アイフル、事業再生ADR手続きを申請へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090918-00000617-reu-bus_all

先日破産したSFCGのような商工ローンも、消費者金融の多くもだが、あこぎというか、自己中心的というか、そんな印象を禁じえない。かつて悪質な取立てを行っていたのは紛れもない事実。そんなことは周知されてしまっているので、2ちゃんねるや、Yahooファイナンスの掲示板では馬事雑言が飛び交っていた。

昨日17日夕刻のの酒井法子のように、涙目を見せても、世間は決して許さない。
チワワのように哀願したって、許さない。

◇ ◇ ◇

きょうの東京株式は、アイフルの話がメインだった感じ。
その次は、9月決算の配当権利確保って流れか。

日経平均 10,370.54 ▼73.26
TOPIX    939.44 ▼0.08
JASDAQ    49.93 ▼0.18



アイフルの私的整理で、アイフルはストップ安比例配分(134▼50)。大引けの出来高と、売り注文の残りを見たところ、売りの5%程度しか買い注文が来ていないことがわかった。
しかし、寄り付きでは連想売りを呼んでいた消費者金融関連を大引けで見ると、プロミスは小幅安、アコムは4%高だったりする。アイフルはメインバンクがない一方、アコムは三菱UFJフィナンシャルグループ傘下だ。プロミスも三井住友銀行に近い。武富士は独立系だ。そんな違いを見せ付けられてしまった形だ。

武富士(420▼44)プロミス(599▼5)アコム(1575△64)

その一方、今日の弱めの流れに対して電力株や電鉄株の動きは「高安マチマチ」と強かったりしたのは、モロにそんな流れをあらわしたもの。

通信株にいたっては露骨にそんな傾向が表れていた。利回りが2%弱のKDDI、約2.7%のNTT、約3.7%のドコモは高く、0.1%余りのソフトバンクは安いなんて、露骨にそんな傾向を表していた。

しっかし、電力とか電鉄株の引けピン傾向は何ですか…中部電力、東北電力、九州電力、JR3社などが…。まるで古典的な配当権利取りの動きではないですか。シルバーウィークに何があっても不思議ではないというのに…。まさか年金資金ってことは…しばらく忘れていた、そんな感じの動きです。縁起でもない。

今日はこれで終わりとします。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム