07日の朝

与野党逆転から1週間。あちらではいろいろと起きている。
しかし、我が身を振り返るとどん底の状態が続いている。

生命体を維持する手段として、社畜企業に向かわなければならない。
好条件で転職できるならば、とっとと転職しているところだが、それも叶わない。株式市場もディーラーでもないと手出しできないいやらしい状況と化してしまっている。そんな訳で株式市場からも手を引かざるをえない状況が続いている。

なんなんだよ、こんな状況は。生ける屍ではないですか。食肉になる前の家畜扱いにされているとしか思えない状況。

いまの日本は閉塞感が一杯。それが選挙結果にもあらわれているのだが、日本社会ってヤツは「出る杭は潰す」。これをやり続けた結果、新たな起業とかの芽は絶たれてしまっている。そんなことはみんな分かっているので、高収入が期待できる企業へと人は向かわざるを得ない。

いまの状況はそれを推し進めているだけ。やっとれんわ。
絶望と怒りを書いてしまった、月曜朝のカキコでした。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム