★★1339・09/07/22の市況

きょうは皆既日食だった。
しかし、きのう山口県防府市を中心に被害を出した大雨が東に移動したので、東京は完全に曇り空。窓の外を見ると、ただの雨模様の昼間。日食がピークの11時過ぎでも、目立って暗くなる事もなかったので、日食があった実感もなかった。

太陽観察専用の観測グラスを買った多くの人はムダ金を払っただけで終わってしまった。

スーパーのダイエーは、皆既日食にかかる奄美大島に店舗があることから、その店舗の映像を全国の店舗に中継したのだとか。ただ、太陽をそのまま中継する事はムリな上に、あいにくの空模様だったので、単に「皆既日食で暗くなる街」の中継映像だったように思われる。

では、なんでダイエーが…と考えると、昔の商標を考えればすぐにわかる。オレンジの円の一部が欠けているやつだ。日食は月の影で太陽の光がさえぎられるもの。
この連想から中継に至ったということだろう。

◇ ◇ ◇

きょうの東京株式は、「ニューヨークが何連騰」はあまり意識されなかったものの、中国・インドの上げに引っ張られる形で後場に高くなる形に。

税金投入による景気対策がストレートに効いてしまう中印は高く、G7の欧米ではこの景気対策が下支えにしかならないってことがストレートに反映されているとするのが正しいのだろうか…。

先日来問題とされている、米ノンバンク大手CITグループの破たん懸念については、日本時間の今日になってから、資本不足が表面化する形に。破たん申請に至ってしまえば、当然債権を持っている世界中の投資家に影響必至だ。

中国やインドの経済発展を否定するつもりは毛頭ないが、その裏で進行している米国での不当な株価上昇には吐き気しか感じない。「低すぎる決算予想のために予想以上」とか「会計ルールを緩くした上での金融機関好決算」のオンパレード。まるで末期がん患者に投与するモルヒネではないですか。

ダイエーは、事実上の破たん前には拡大路線が肥大路線と化したが、それに似たものを今のニューヨーク株式周辺に感じます。破裂するまで肥大化するアメリカの経済・株式状況が、ストレートに日本にやってきている気がしてなりません。

日経平均  9,723.16 △71.14
TOPIX     906.58 △5.03
JASDAQ     48.71 △0.09

きょうは半導体づくしで行ってみたい。半導体素材関連は軒並み高の一方、半導体製造装置は軒並み安になったからです。

【製造装置関連は安い】
米国時間の昨日、「6月のBBレシオが改善」の報道が出た。しかし、依然として生産能力増強に動く水準ではないため、製造装置への期待はムリであったり、4-6月期決算によりAMDが時間外取引で急落していることがあって、半導体製造装置各社が軒並み安の動きとなった。

ディスコ(4180▼50)東京エレクトロン(4370▼90)アドバンテスト(1784unch)
東京精密(1224▼3)ニコン(1650▼8)キヤノン(3150▼50)

【材料系は高い】
ケータイでウオッチしている銘柄群を見ると、場違いに信越化学が上げていた。どこぞの証券会社の格上げが原因か、と情報も何もない時点では思った。しかし、これには根拠が。「信越半導体がシリコンウエハーの値上げ要請(日経)」報道が原因だった。連想でSUMCOや三益半導体工業も高くなっている。

信越化学工業(4740△220)SUMCO(1579△70)三益半導体工業(1276△160)

昨日も書いたが、ニコンの株価は高すぎる。
昨日ニコンとともに異常なほど上げたキヤノンは、きょうは当然のように昨日の上げを半分ぐらい帳消しにする形に。
ニコンの主要事業である半導体製造装置については、同業他社の東京エレクトロンや、隣接するディスコを中心に下げに向かっている。
現在値が高すぎる事を抜きにしても、まともならば、「キヤノンの下げ率+半導体製造装置各社の下げ率」ぐらい(=2%以上)にならなければならないのだが、後場にオリンパスと合わせる形で暴騰しだす有様。

板を見るだけでも、がん細胞が増殖するような気持ち悪さを感じずにいられなかった。
後場に限定するが、意地でも下げさせないような動きが見て取れた。1640円台で売買って、業績予想や資産状況からは正気の沙汰ではないのですから。「プログラム売買の設定値がおかしい」とするのが正しそうだが、空売りを高く返済させているとも読める。板を見ていると、買い上がっている雰囲気は見当たらず、現在値の下値に大量に買い板を並べて高く買わせている。その結果、持株会とか225投信のような「買わなければならない」ところが高く引き取らされる事態が起きている。

キヤノンや東京エレクトロンやオリンパスと並行してぶち上げるので目立ちにくいが、気がついたらグロテスクな株価に変わってしまった。

思い出したが、こんなグロテスクな上がり方を自分がはっきりと見たのはこれが3度目。

去年8月14日から9月10日までの関西電力、昨年10月16日の139000から今年1月5日の180300にぶち上げられたNTTドコモが過去に見た奴です。

今日のカキコは以上です。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム