★★1335.21日の寄り

株価が上がればなんでもいい。そんな感じをニューヨーク株式に感じる。
ダウは6連騰、ナスダックは9連騰。ダウ平均は昨年末の水準を回復、ナスダック指数は昨年10月以来の高値とのことだが、「100年に一度の」の御旗の元、金融緩和とか、会計ルールの緩和とか、巨大なリストラとか、税金による需要の先食いをを公然とやってきたのも現実。
景気の現況はどん底を脱しつつあるのは統計的に見て取れるが、問題の先送りでよく見せているに過ぎないと思う。

ノンバンク大手CITグループの破綻が回避されるとのことだが、これもバークレイズから30億ドルを年利10.5%なんて高利で借りて後送りしただけ。

山高ければ谷も深い。

そんなことをニューヨークに感じる。馬鹿げている。東京株式は高くなるに違いないが、すでに高過ぎの感じを受けるので手を出しにくい。

今朝は以上です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アド

プロフィール

プラチナヒルズ

Author:プラチナヒルズ
黄海…もとい後悔三国(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義共和国)は反日で構わないが、プロパガンダで貶めるから嫌いです。
原発は放射性廃棄物の無害化技術が実用化されたら賛成に回ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングサイト

blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム